« とりあえずクラウドソーシングを検討してみる。 | トップページ | 為替の変動 2016/11 »

2016年11月24日 (木)

マネックス証券のラップは、なんと、こんなネーミングだった!

やっぱり何ごとも呼び名が重要です。マネックス証券さんのラップにも名前ができました。

注目の愛称は! どこどこどこどこ・・・・(太鼓のおと)

 マネラップ

です。

PRキャラクターの「まねらっぷ」くん(ちゃん)は、こんな子です。かわいいですね。ロボットです。

Img02

「まねらっぷ」はひらがなですので日本生まれですね。

実は、自慢ですが、「楽天証券ラップサービス(愛称:楽ラップ)のご案内サイトオープン」というエントリーで、

楽ラップに続いて、マネラップとか、ソフラップとか、ノムラップとか・・・・・そういう名前でいかがでしょう・・・・そうですか、なさそうですか・・・・・

と書いておいて良かったです。(満を持して書いた上記エントリーのネタは、反応薄でした。おかしいなあ。 )

ノムラップくんは、当時の調査不足で、すでにいましたので、あとは、ソフラップの登場を待つばかりです。

なお、冒頭、ご紹介のリリースには、

マネラップ(MSV LIFE)は、ロボ・アドバイザーを活用した少額・低コスト型ラップサービスです。長期の資産形成にふさわしいサービスとして「シンプル・やさしい」イメージを表現しました。

とありますが、当ブログとしては、長期の資産形成には、同じマネックス証券でも、<購入・換金手数料なし>ニッセイやたわらノーロードシリーズ、iFreeシリーズなどの超ローコスト型インデックスファンドのコツコツ積立をオススメしております。

以上、この界隈では誰も取り上げることがなさそうな気がしてならないエントリーでした。


マネラップくんのマネックス証券。口座開設はこちらから→

iDeCoを始めたい方にオススメ。SBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« とりあえずクラウドソーシングを検討してみる。 | トップページ | 為替の変動 2016/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえずクラウドソーシングを検討してみる。 | トップページ | 為替の変動 2016/11 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.