« トランプラリーで考えておくべきことをひとつだけ書いてみる | トップページ | とりあえずクラウドソーシングを検討してみる。 »

2016年11月22日 (火)

晴耕雨読な毎日

今後の生活で目標にしているのがタイトルです。

 

ググってみると、晴耕雨読

晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること。田園に閑居する文人の生活などに言う。

とあります。

ただ、耕すの意味は違います。よくある「リタイヤしたら家庭菜園をやる」というパターンは、私の人生計画には全くありません。

今、しようと思っているのは、もう一度、学生のような立場に戻って「インプットを増やしてみること」と「アウトプットの場を増やすこと」。

しかし、やっぱり、学生〜サラリーマンという人生を歩んでいると、外に出ると言うことで活動スイッチが入るんですよね。

ですので、たとえば、インプットのために読書をするにしても、図書館に出掛けてみるとか、何か、活動スイッチが入るような生活パターンを考えています。定期も買っちゃおうかな。

「雨読」の方は、家での読書は逆にしないで、制作活動をするっていうイメージ。

最近の楽しい空想です。

みなさんにとっての、晴耕雨読は、どんなイメージでしょうか。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« トランプラリーで考えておくべきことをひとつだけ書いてみる | トップページ | とりあえずクラウドソーシングを検討してみる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トランプラリーで考えておくべきことをひとつだけ書いてみる | トップページ | とりあえずクラウドソーシングを検討してみる。 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.