« バイアスがかかっていないかチェックする。 | トップページ | アーリーリタイヤは優雅なのか? »

2016年11月13日 (日)

バイアスがかかっていないかチェックする上で最も重要な投資手法

さて、前エントリーで書いた、心にバイアスがかかっていないかチェックするための方法として、私が、もっとも重要と考えているものがあります。

それが、リバランスです。

 リバランスを躊躇なくできるか?

これこそが、長期投資家にとっての心のリトマス試験紙であり、分散投資の醍醐味でもあります。

相場が堅調だったこともあり、私としては、リスク資産比率がやや高めでずっと推移している感もありますが、正しく、速度調整をしないといけません。

実生活は、セミリタイヤによって着陸中。

(1)それなりにサラリーマンとして戦う。
(2)疲れる。
(3)ちょっと早めに辞めてみる。
(4)違った世界で修行してみる。→今ココ。
(5)自由業と称して好きなことをやる。

こんな流れで、無計画ながらもストーリーを付けつつ、ダウンシフターへの道を進んでいます。一気に5速からセカンド、ファーストへ人生のギアを落とすのではなく、徐々にシフトダウンしているのでした。

これに寄り添うようにリバランスも続いていくのです。

iDeCoを始めたい方にオススメ。SBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« バイアスがかかっていないかチェックする。 | トップページ | アーリーリタイヤは優雅なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バイアスがかかっていないかチェックする。 | トップページ | アーリーリタイヤは優雅なのか? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.