« 働けなくなったときの保険は必要か? | トップページ | パッシブ投資 鬼十則はこれからも使えます。 »

2016年11月17日 (木)

陽気なピグマリオン

ピグマリオンって聞いたことがありますか?(私は,このコミックス↓でずいぶん昔にはじめて聞きました。)

ピグマリオンってギリシャ神話に出てくるんですね。これに由来して名付けられたピグマリオン効果とは、「人間は、期待していると、成果を出す。」「期待し続ければ、きっと期待に応えてくれる」というありがたい効果です。

やっぱり、どうせなら、前向きで、陽気なピグマリオンがいいですよね。

たとえば、

  • 世界経済はきっと発展するはずだ。
  • 投資信託のコストは下がり続けるはずだ。
  • 投資に関する税制は良くなるはずだ。
  • そのうち米国の株を東証で買えるはずだ。
期待していたら、世の中、そのうち良くなる気がしてきます。

でも、残念なピグマリオンっていうのもいるわけです。(ゴーレム効果と言うらしい)

  • いつか大インフレが来て破滅する。
  • いつか財政が破綻する。
  • みんな老後貧乏になる。
  • 年金制度はなくなってしまう。

うーーん、これは困る。ほんとにそうなっちゃうじゃないですか!

やはり問題があったら対処する人間を信じたい。

「この国はまだまだやれる」by シン・ゴジラ

やはり、長期投資家としては、世の中を励まし、期待し続けたいと思います。

だって、世の中というのは、すなわち、私たち自身でもあるのですから。

iDeCoを始めたい方にオススメ。SBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 働けなくなったときの保険は必要か? | トップページ | パッシブ投資 鬼十則はこれからも使えます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 働けなくなったときの保険は必要か? | トップページ | パッシブ投資 鬼十則はこれからも使えます。 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.