« オリックス銀行 eダイレクト2週間定期預金 の推移 2016/9 | トップページ | 三井住友・日本債券インデックス・ファンドで見る日本債券クラスの推移 »

2016年9月 3日 (土)

明るい未来予測

日経ビジネス 2016.08.29 No.1855 号の特集は、

長期投資家のメンタル面での支柱。それが、

 未来は明るい

という信念です。

ただし、以前にもポジティブネガティブの使い分けと言うことで書きましたが、(1)全体としては明るい未来志向(2)計画は厳しい未来予測(3)最後は明るく実行。というバランスが重要。

誰かが、厳しく考え厳しく行動しなければ、明るい未来はやってこないのです。人生も投資もビジネスも、世の中そう簡単には参りません。

誰かがアクティブ(投資家)であるからこそ、私はパッシブ(投資家)でいられるのです。今一度、肝に銘じたいと思います。

日経ビジネスさんの未来予測が、楽観主義過ぎるのかそうでないのか気になる方は、ぜひ、みなさま、お手にとって。(私は、日経ビジネスの回し者ではありません。単に、セミリタイヤ以前の購読契約が残っていて、今も読んでいるのでした。)

私が、おっ?と思ったのは、「ロシアが世界を救う!」という予測。この思考パターンは、思いつかなかったなあ。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« オリックス銀行 eダイレクト2週間定期預金 の推移 2016/9 | トップページ | 三井住友・日本債券インデックス・ファンドで見る日本債券クラスの推移 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリックス銀行 eダイレクト2週間定期預金 の推移 2016/9 | トップページ | 三井住友・日本債券インデックス・ファンドで見る日本債券クラスの推移 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.