« チャイナショック後の日本株式と外国株式 | トップページ | 6月の異変 »

2016年7月 2日 (土)

GPIF 2016/6

さて、またしても、私の愛するGPIFが損をしたという、ご意見が席巻しているようです。とりあえず、過去を復習してみましょう。

というわけで、ほぼ、1年前は15兆円の運用益でした。このとき既に新ポートフォリオでした。

このエントリーは、中長期の収益を考えず単年度の損失を政治に絡めて発言する人たちに対するメッセージとして、あえて、単年度の収益を取り上げたのでしたが、こんなに早く、「やっぱり・・・」いや「案の定・・・」という状態になるとは思いませんでした。

GPIFの損失を喜々として叫ぶ、ごく一部のみなさんにお願いしたいこと。

その1 株価が下がって喜んでどうする。

 世の中は、資本主義であり、株式がなければ、給料もなければ税収もないのです。もっと、株式に感謝の意を捧げましょう。

その2 株価が下がったくらいで焦ってどうする。

 世の中は、これからも続くのです。未来を語る政治家が、未来の成長を信じないでどうするのでしょう。

 単年度ではなく、長期で夢を語りましょう。

 もし、批判するなら、年金が株式を運用していることではなく、株価が上がらないことを批判すべきです。もっと言うなら、経済の持続的成長を担う政策を建設的に提言しなければなりません。

 私?

 もちろん、ささやかながら、ニッポンの幸せ、世界の幸せを願って、ささやかながら、こんなブログを運営しております。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« チャイナショック後の日本株式と外国株式 | トップページ | 6月の異変 »

コメント

単年度で損失が発生した時だけ大々的に取り上げる野党、マスコミにはうんざりです。

投稿: 投資は長い目で! | 2016年7月 4日 (月) 19時50分

投資は長い目で!様
 コメントありがとうございます。
 まさに、「長い目」でお願いしたいですね!

投稿: NightWalker | 2016年7月 5日 (火) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャイナショック後の日本株式と外国株式 | トップページ | 6月の異変 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.