« 確定拠出年金法の改正で変わるだろうもう一つのこと | トップページ | 壁にぶつかったら »

2016年5月29日 (日)

リーマンショックの前夜に似ている

我が国の首相が、サミットで、リーマンショックの前に経済状況が似ていると、おっしゃっていました。

もー、びっくりというような反応もありますが、私は面白いと感じました。選挙がらみの政治的な思惑は、さておき、

  • 株価が下落しなかった場合 → 各国が危機感を持って対応したからだ。
  • 株価が下落した場合 → ほら、だから言ったじゃないか。危機感が足りない。

どっちになっても大丈夫です。

誰にも明日の危機はわかりません。

危機前夜とは言えないとお考えであれば、批判している場合ではありません。行動あるのみ。今がチャンス。こっそり株を買えば良いのです。

よくわからない場合にも、やっぱり批判している場合ではありません。そうです、コツコツ投資・・・・って、考えるまでもありませんでしたね。なにしろ、いつも買ってます。

--------

ちなみに、当ブログ、つまり私は、いろいろな意見やそれに伴う行動が入り乱れていた方が良い。と考えています。これは、インデックス投資家として、いろいろなアクティブ投資家がいてくれた方が良い、という考え方と同じです。

ただ、こと資産運用に関しては、

  • 面白い人生を送るための蓄財手段である投資で面白いことをやってしまっては、面白すぎて、ちょっと大変。

というのが私のスタンスなのでした。平凡なのです。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 確定拠出年金法の改正で変わるだろうもう一つのこと | トップページ | 壁にぶつかったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確定拠出年金法の改正で変わるだろうもう一つのこと | トップページ | 壁にぶつかったら »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.