« 将来はデフレになるのかインフレになるのか? | トップページ | SBI証券 外貨建てMMFの積立サービス開始 »

2016年5月23日 (月)

NightWorkerちゃんはいくらの価値があるの?

自分自身を、資本に見立てて、バランスシートに組み込むという考え方があります。

私、いったい、いくらなんだろう。

自分自身をふたりの人格に分けてみましょう。ドッペルゲンガー。

  • 私を支配するご主人様 NightWalker Kingさま
  • 私のために働くけなげな分身 NightWorkerちゃん

こうしたときに、NightWalker Kingさまからみて、NightWorkerちゃんは、いったい、いくらの資産価値があるのであろうか?という問題です。

さすがにゼロ円じゃないよね。NightWorkerちゃん。いや、さみしいので、そうであって欲しい。

でも、いくらなのというと、なかなかに、むずかしい。

NightWorkerちゃんの収支がポイントではないかと考えてはいます。

  • 収入ー支出>0であれば、資産。
  • 収入ー支出<0であれば、負債。

つまり、NightWorkerちゃんが、生涯ためることが可能な予想金額こそが、NightWorkerちゃんの、つまり、そのオーナーであるNightWalker KIngさまの現時点での資産価値。自分を株式会社と考えた場合の時価総額みたいなもんです。

年が経つにつれ、NightWorkerちゃんの価値は減少し、その分、NightWalke Kingさまの金融資産が増えていく、ということになるのではないだろうか?という仮説です。

自分で自分を食べてるだけ?

あー、長い。絵に描けたらいいのになあ。

それにしても、いくらなんでしょうね。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 将来はデフレになるのかインフレになるのか? | トップページ | SBI証券 外貨建てMMFの積立サービス開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 将来はデフレになるのかインフレになるのか? | トップページ | SBI証券 外貨建てMMFの積立サービス開始 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.