« なぜ「ほったらかし投資」なのかということについて | トップページ | 一円も使わない一日 »

2016年3月27日 (日)

最近うれしいと思っていること

長期投資のブログをやっていて、最近うれしく思っていることがあります。それは、

インデックス投資など長期指向の投資家に女性が増えていることです。

インデックス投資は、本来マニアックなものではなく、普通の人のためのごく普通の資産形成の手法だと前々から思っていました。その一つのバロメータ的なものに、「女性のインデックス(長期)投資家が増える」というのを考えていたのです。

いつ頃から、そんなことを言っていたかというと

少なくとも、このころ(2008年)からです。ずいぶん時間が経ちました。

このころは、私のブログも理屈っぽかった?せいもあってなのか、読者層は、圧倒的に男性でした。コメントもマニアックなものが多かったような気がします。ある意味、黎明期。

Google Analytics では、どういうアルゴリズムなのかわかりませんけれど、読んでる方の男女比がわかります。2年くらい前に見たときは女性比率は3%ぐらいでした。(10年前は、99%男性だったかも(^^;))

ところが、先日、Google Analytics を見ていたら、なんと、

女性読者比率が、16.1%に増えてます!

 

20160326

インデックス投資女子リンクのおかげかなあ(^^;)。

 

何事も、女性が自然に受け止めるようになって初めて普及してきたと言える、と思っている私としては、うれしい限りです。

もっと女性のインデックス(長期)投資家が増えるといいなあ。あ、もちろん、男性も!

ニッポンの個人株式投資家が増えることで、外国勢にやられっぱなしの日本の投資環境も改善される、と私は信じているのです。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« なぜ「ほったらかし投資」なのかということについて | トップページ | 一円も使わない一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なぜ「ほったらかし投資」なのかということについて | トップページ | 一円も使わない一日 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.