« やっぱり銀行にお金を預けるべきではないかもしれない | トップページ | 私はいったい何のために資産運用しているのだろうか? »

2016年2月25日 (木)

マイナス金利で不動産投資だという声が聞こえてきましたがどうしましょう

マイナス金利となって、不動産投資に妙味が出てきたという意見をちらほら見かけます。

理由としては、

  • 国債の利回りが下がったので、利回りの高いREITに注目が集まる。
  • 空室率は低下し、オフィス賃料の増加から分配金の増額が期待できる。
  • お金を借りて不動産を買う人が増え、不動産価格の上昇が期待できる。

といったものが挙げられています。

3番目は、要注意ですね。

「金利が低くなってるから、今は、不動産投資のチャンスです。借金して買いましょう。」といって、またしても問題商品の勧誘をするようなケースにこそ、気をつけるべきですね。だいいち、マイナス金利政策の前から金利は十分低かったので、買う人は買っちゃってるような気もするし、そんなに儲かるんなら、運用先に困ってる銀行さんが買えばいいような気がします。

というわけで、インデックス投資家周辺では、こういう意見にすっと乗っちゃう人は少なさそうです。

私の場合、REITは、いたって単純。こちらのサイトで、平均分配利回りを見てます。

2/24付で

 平均分配利回り 3.30%

でした。

利回りが、4%以上、できれば5%以上だったら、スポット対象で買っちゃうかもしれませんが、このレベルであれば、買うとしてもコツコツ投資で十分です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« やっぱり銀行にお金を預けるべきではないかもしれない | トップページ | 私はいったい何のために資産運用しているのだろうか? »

コメント

J-REITは、資産配分にいれようと思ってました。
平均分配利回りのサイト、いいですね。
参考にさせて頂きます。

投稿: Donuts | 2016年2月26日 (金) 06時15分

Donuts様
 コメントありがとうございます。
 REIT自体は良い仕組みだと思っています。

投稿: NightWalker | 2016年2月26日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/63259160

この記事へのトラックバック一覧です: マイナス金利で不動産投資だという声が聞こえてきましたがどうしましょう:

« やっぱり銀行にお金を預けるべきではないかもしれない | トップページ | 私はいったい何のために資産運用しているのだろうか? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.