« パッシブ投資 鬼十則 2016改訂版 | トップページ | やっぱり銀行にお金を預けるべきではないかもしれない »

2016年2月23日 (火)

29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた

独身一人暮らし女だからこれからどうやって生き抜いていくか考えるブログ」のITTINさんが、なんと、本を書かれたとのこと!

ということで、さっそく、購入して読んでみましたが、まさに、

いまどきの20代 等身大の1冊

です。

日本の経済環境は、この20年位ですっかり様変わりしてしまいました。このため、今の20代には、蓄財のロールモデルが存在しません。

最近リタイヤした世代が20代だった頃は、日本は成長期にあり、給料も上がり、金利も高い時代でした。多少消費しても、自分自身という資産の価値は上がり、貯金していればそれなりのリターンが得られたのです。

こんな世代の経験は、実は、全く役に立ちません。

いまどきの20代が、どうお金と向き合うか?

本書は、ITTINさん流の一つのロールモデルになっています。

旧世代との違いは、

  • はるかに高い危機感を持って資産形成に取り組んでいる。
  • そして、その考え方は、非常にオーソドックスである。

という点です。

私の息子たちにも読ませてみようっと。

年寄りは、説教を長々としたがる傾向がありますが、逆に若者の智恵に耳を傾けるべきですね。

ITTINさんのような若い市井の賢者に出会うたびに

ニッポンの未来は明るい。

と、私は思うのでした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« パッシブ投資 鬼十則 2016改訂版 | トップページ | やっぱり銀行にお金を預けるべきではないかもしれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/63250528

この記事へのトラックバック一覧です: 29歳で2000万円貯めた独身女子がお金について語ってみた:

« パッシブ投資 鬼十則 2016改訂版 | トップページ | やっぱり銀行にお金を預けるべきではないかもしれない »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.