« たわらノーロード 新興国株式 & たわらノーロードPlus 登場! | トップページ | 2016/2末のポートフォリオ »

2016年2月28日 (日)

バンガードの経費率は下がるのに・・・ 2016も?

バンガードさんから、また経費率(エクスペンスレシオ)引き下げのお知らせが来ています。

地味なニュースかもしれませんが、今回は、取り上げないわけにはいきません。なぜなら、

私の愛するウェルズリーインカムファンドもその対象となっている

のです。バンガードさん、ありがとう!

ティッ カー 名 称
改 訂後 改 定前
BNDX バンガード®・トータル・インターナショナル債券ETF(米ドルヘッジあり) 0.15%
(2016年2月25日付)
0.19%
VYM バンガード・米国高配当株式ETF 0.09%
(2016年2月25日付)
0.10%
VXUS バンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF 0.13%
(2016年2月25日付)
0.14%
VWINX バンガード・ウェルズリー・インカム・ファンド 0.23%
(2016年1月26日付)
0.25%

0.25% → 0.23% に値下がりです。

VYMも下がってます。もう限界の0.09%

VWINXは長い歴史を持つ、れっきとしたアクティブファンドなんですが、しっかりバンガード価格となってます。安いんですよね。

ご存じの通り、日本では、マネックスさんが販売してくれてます。

マネックス社長の松本さんと米国バンガードのつながりで実現したという話です。

これは、画期的なことでしたし、今も、売ってること自体は画期的です。

惜しむらくは、上記の経費率に加え、0.6%の管理手数料をマネックス証券がもらうことになっているスキーム。ノーロード販売にこだわるためですが、四半期ごとに、手数料が引かれていきます。

この料率体系も、15年前は画期的でした。でも、そろそろ疲労感が見えているのではないでしょうか?

マネックスの取り分を、0.2%ぐらいにでも下げてくれれば、かなり、うれしいんですけどね。

たしかに、このファンドに、いまだ執着しているのは、日本広しといえど私ぐらいと思われます(笑)。でも、しかし!マネックスさんそろそろ値下げをしてはどうでしょう。いや、お願いします。絶対注目を浴びると思うんですがねえ。

そんなことしてくれたら、私がウェルズリーインカムファンドにFund of the Yearで全持ち点を投入します。

※ 2/29に追加で経費率低減のお知らせがバンガードさんから出ています。VT 0.14%!VEU 0.13%!

水瀬さんの記事をご紹介しておきますね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« たわらノーロード 新興国株式 & たわらノーロードPlus 登場! | トップページ | 2016/2末のポートフォリオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/63273053

この記事へのトラックバック一覧です: バンガードの経費率は下がるのに・・・ 2016も?:

« たわらノーロード 新興国株式 & たわらノーロードPlus 登場! | トップページ | 2016/2末のポートフォリオ »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.