« 国民年金基金のご案内が来るの巻 | トップページ | リバランスしようとしたら嵐がやってきた! »

2015年12月16日 (水)

SBI証券 外国株式特定口座開始記念「ダブルキャンペーン」実施

SBI証券さんの外国株式特定口座がいよいよ12/25〜始まります。(こちら

個人的には「3年遅かった感」のある本サービスではありますが、開始に合わせてダブルでキャンペーンを実施するそうです。12/15時点で「詳細は後日Webにて」ということなのですが、ネットではもう少し情報が出てます(^^;)(こちらとかこちら

利用を考えておられる方にはありがたい企画ですね!

 

私自身は、数年前に、国内ファンド派に完全移行しました。

このため、今では海外ETFを買うことはありません。

  • 手間暇かけ得たくない。(特に取り崩し世代になってからの海外株式取引はおっくうになると予想していた)
  • STAM登場で信託報酬が個人的な許容範囲の上限近辺になっていた。
  • もっと安い国内ファンドが出てくるに違いないという楽観予想(^^;)。

などが理由でした。

 ここにきてホントに国内のファンドが信託報酬を下げたため(ありがとうございます!)、いまやリレー投資のメリットもほぼなくなりました。相場好調による譲渡益の税コストもあって(うれしい悩みです)、投資コストの回収期間が長くなってしまったんですね。

しかし、海外ETFは、まだまだ、利点はあります。

  • 日本では買えないものを買う。

これにつきます。

リレーではなく「キャッシュでポーン」。まとめて一気に買うのが王道ですが、NISA口座の場合であれば、買い付け時の手数料が無料ですね。(こちら

てなわけで、これからも海外ETFには活躍の場があると思ってます。

SBI証券さん、サービス立ち上げ、お疲れさまです!

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 国民年金基金のご案内が来るの巻 | トップページ | リバランスしようとしたら嵐がやってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62875105

この記事へのトラックバック一覧です: SBI証券 外国株式特定口座開始記念「ダブルキャンペーン」実施:

« 国民年金基金のご案内が来るの巻 | トップページ | リバランスしようとしたら嵐がやってきた! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.