« GCIアセット・マネジメント「第1回投資ブロガーの会」 | トップページ | 米国から見たリーマンショック以降の世界株価の動き »

2015年12月 6日 (日)

市民税をペイジーで払う。

五月雨式に、あここれ事務手続きが続いていますが、市民税を支払いました。

どうやら、ペイジーでお支払いができるようなので、チャレンジ。

私は、ほとんどペイジーを使ったことがありませんでした。

以前、やったときは、楽天銀行から支払いして、「おお、これは便利」と思い、今回も、同じようにやってみたら・・・・

「あれ、できない??」

悩むこと、10分・・・・・

・・・・ペイジーって、どこの金融機関からでも、ペイジーの機能があればできるのかと思ったら、指定の銀行じゃないとできないんですね・・・・・。楽天銀行も、新生銀行も×。

幸い、地元の地銀のネットバンキングをできるようにしてあったので、そこからお支払いしました。

ネット系の銀行って、便利なんですけど、思わぬところに落とし穴?がありました。

銀行は、ネット専用銀行だけというわけには、いきません。

<余談>

 私の自治体では、クレジットカードは未対応。「税金でポイントを貯めよう」作戦はできませんでした。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« GCIアセット・マネジメント「第1回投資ブロガーの会」 | トップページ | 米国から見たリーマンショック以降の世界株価の動き »

コメント

いつも楽しく拝見しています。
さて、税金ですが、
1、税金をコンビニ払にできるように事前に申請する。
2、ナナコカードを用意する。
3、ナナコチャージできるクレジットカードでナナコにチャージする。ここでクレジットのショッピング利用ポイントがたまる。リクルートカードプラスだと2%。
4、セブンイレブンに行き、チャージしたナナコで税金を支払う。このときにはポイントは付きません。

 このようにすると、税金をクレカで払ったのと同じ結果になります。
 ナナコはイトーヨーカドーでナナコの日だと無料に手に入ります。1枚のナナコで10万円までの税金を払うことができます(ナナコ本体5万円、センター預かり5万円の10万円)。

投稿: 隠れクマノミ | 2015年12月 6日 (日) 10時03分

隠れクマノミ様
 おおおっ ナイスな情報、ありがとうございます!!
 なるほど、ナナコカード!
 来年、払うときに考えます!

投稿: NightWalker | 2015年12月 7日 (月) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62646286

この記事へのトラックバック一覧です: 市民税をペイジーで払う。:

« GCIアセット・マネジメント「第1回投資ブロガーの会」 | トップページ | 米国から見たリーマンショック以降の世界株価の動き »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.