« 2015年 バンガード経費率低減 まとめ | トップページ | 世界分散投資のために世界史の勉強を始めてみる。 »

2015年12月26日 (土)

セゾン投信ブロガーズミーティング 2015/12

m@さんが、詳細なレポートを上げていらっしゃいます。私も参加させていただきました。場所は、バンガード・インベストメンツ・ジャパンさん。

今回のテーマは「セゾン投信さんのフィデューシャリー宣言の取り組みについて」です。質疑応答は、m@さんの素晴らしいエントリーをご参照くださいませ。

こういった取り組みは、「地道」であるがゆえに「地味」。なかなかアピールしにくいことが課題です。しかし、あらためて、セゾン投信さんの「フィデューシャリー宣言」を読んでみると、「利益相反行為の回避」というのは、なかなかに奥深い話です。

今回、私として理解が深まったのは、「フィデューシャリー宣言」が、なかなか浸透していないこと。まだ4社だそうです。

特に、独立系投信が個人投資家の信頼を得るためのひとつとして「フィデューシャリー宣言」は有用だと思いますが、なかなか、そうはなってないんですね。

こういう考え方は、プロの独立系ファイナンシャルアドバイザーにも欲しい気がします。あやしげな金融商品を推薦したけれどもその商品が自転車操業してばれました、なんてことがわかってお客様に損失を与えた時、自分の顧客にどう説明責任を果たすのか?利益相反問題はないのか?というところにつながります。

セゾン投信さんとしては、「フィデューシャリー宣言」の遵守状況を今後、なんらかの形で受益者のみなさまに開示していくそうですので、期待しています。

今回参加の投資ブロガー陣は、rennyさんまっき〜さんm@さん夢見る父さんおぱるさん吊られた男さん水瀬ケンイチさんイーノ・ジュンイチさん森村ヒロさん虫とり小僧さん

さて、話は変わって、最近の私の行動半径、

 こういう集まりに参加できるようになった。

という大きな変化がありました。

自由になって、ブロガーとしての行動範囲が広がりました!

普通、サラリーマンを辞めると年末年始のお付き合いが減ることが想像されるのですが、私の場合、増えました。もともと会社の「つながり」よりも、それによって関われなかった「つながり」がたくさんあったと言うことです。ありがたいことです。

  多くの友人に感謝を込めて、乾杯!

20151225_2

↑バンガードの創始者と同じ「ボーグル」という名のワイン。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 2015年 バンガード経費率低減 まとめ | トップページ | 世界分散投資のために世界史の勉強を始めてみる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62941581

この記事へのトラックバック一覧です: セゾン投信ブロガーズミーティング 2015/12:

« 2015年 バンガード経費率低減 まとめ | トップページ | 世界分散投資のために世界史の勉強を始めてみる。 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.