« ポートフォリオという言葉 | トップページ | ほんとは老後に必要な生活費っていくらなの?という考察 2015 »

2015年11月 6日 (金)

こんなキャンペーンには困る。

各金融機関で、いろいろなキャンペーンが出ていますが、微妙に納得がいかないのが、、、、

  • 新規開設ユーザー限定型のキャンペーン

です。(つい、数日前も似たようなの紹介しちゃいましたが(笑))

要は、その後が続かないタイプのキャンペーン。(例:3ヶ月は高金利だが、普段の金利は低い銀行)

もちろん、こういったキャンペーンの「追っかけ」となって、次から次へとマニアックに乗り換えていくという考え方もありますが、これは私が信奉する

 「ほったらかし道」

に反します・・・・・・っていうか、「面倒なことイヤイヤ症候群」(笑)。面倒なこといやなのでセミリタイヤしちゃったという部分は否めません。

  • ユーザの活用度に応じて優遇されるというプログラムや既ユーザなら誰でも使えるキャンペーン→長く使ってくれる優良ユーザに対する還元なので ○
  • 新規ユーザー限定とか、携帯電話の乗換えみたいに「乗り換えた人がお得」という商慣習→長く使ってくれる優良ユーザに失礼なので ×

っていう感じかな。

もし、定期預金金利を比較するのであれば、個人的に無視したいキャンペーンと仕組み債みたいなのを除いて実力勝負で比較しないと行けませんね。「スイス鉄道のように」さんのコメントにもあったオリックス銀行のように「いつも金利が高め」という金融機関の方がいいですよね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« ポートフォリオという言葉 | トップページ | ほんとは老後に必要な生活費っていくらなの?という考察 2015 »

コメント

参考になったみたいで恐縮です...

投稿: スイス鉄道のように | 2015年11月 8日 (日) 17時27分

スイス鉄道のように様
 コメントありがとうございます。
 今後とも良い情報がありましたら、コメントしていただけるとうれしいです。

投稿: NightWalker | 2015年11月 9日 (月) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62608168

この記事へのトラックバック一覧です: こんなキャンペーンには困る。:

« ポートフォリオという言葉 | トップページ | ほんとは老後に必要な生活費っていくらなの?という考察 2015 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.