« 今さら個人型確定拠出年金に入るべきではありませんでした。 | トップページ | スマートベータで飛び交う言葉のお勉強 »

2015年11月15日 (日)

インデックスファンドの純資産がちゃんと増えているか見てみよう 2015

投資信託で気になるもののひとつに純資産総額の推移があります。

おなじみインデックスファンドがどう推移しているかみてみましょう。

SMT(旧STAM) 、eMAXIS、ニッセイさんの 外国(先進国)株式クラスの比較です。

 

  • SMT グローバル株式インデックス・オープン
  • eMAXIS 先進国株式インデックス
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

各人気ファンドの各月末の純資産総額を拾ってきました。

201511151

おお、どのファンドも順調です。どんどん、増えていますね!

スタート時点をそろえてみると・・・・

201511152

ニッセイさん、ロケットスタートです。新型ローコストエンジンのパワーですかね?こうなると、2〜3年後が楽しみです。

ご存じのように、純資産の増減は、インデックスファンドの償還問題と大きな関係があります。

過去に、インデックスファンドが償還してしまったり、大手なのにネット証券を作っては壊しを繰り返しちゃったり。黎明期がゆえのできごとがありました。インデックス投資を始めたばかりの方の中には、古い言い伝えを聞いて、心配されている方も多いと思います。

が!

  • 私は、もはや気にしてません。

未来思考。ローコストファンドの発展と継続のため、

  • みんなでローコストインデックスファンドを買い続けましょう!

私もセミリタイヤぐらいでは、へこたれませんよ〜(笑)。

(注)資産総額が増えてるのに償還したり会社をなくしたりしたら、さすがにそれは運用会社や証券会社の問題です。

<補足>

私としては、この10年くらいの間に、1兆円突破を目指して欲しいと思ってます。そのためには、私の勝手な予想ですが、インデックスファンドのマザーファンドを含めた統廃合が必要になります。外資と組む可能性もありますね。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 今さら個人型確定拠出年金に入るべきではありませんでした。 | トップページ | スマートベータで飛び交う言葉のお勉強 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62678942

この記事へのトラックバック一覧です: インデックスファンドの純資産がちゃんと増えているか見てみよう 2015:

« 今さら個人型確定拠出年金に入るべきではありませんでした。 | トップページ | スマートベータで飛び交う言葉のお勉強 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.