« 銀行に預けても大丈夫な時代かもしれない | トップページ | 金融業者の言うことは信じるなと言うのはほんとにそうなのか? »

2015年10月20日 (火)

「ほったらかさない思考」の勉強も必要です。

さて、すっかり、「ほったらかし思考」な展開のこのブログですが「ほったらかさない思考」の個別株式投資を否定しているわけではありません。

むしろ「テクニカル投資などインデックスブロガーが排除しがちな投資法も一度は勉強した方が良い」と思ってます。

それは、

  • この世の中の半分くらいは株式でできている

からです。

社会人として勉強が必要なのです。

もちろん、これらは本で読んでも勉強できますが、実際にお金を動かさないと勉強に身が入りません。実感するために一度は株式の個別投資をしてみて欲しいと思うのです。実地と言いながらネット証券全盛の今日では自宅で学習ができます。

このブログの主流層である30代〜40代(ココログのアクセス分析によると30代46%、40代34%)であれば、自己責任ですけど必修科目。

  • 多くの方(私はちょっと前まで(^^;))がお金をもらっている会社は、株式がなければどうなるでしょうか?
  • なぜ、年金は株式に投資するのでしょうか?

時折、資本主義の象徴である株式に対して、呪いの言葉をスペルアウトするような言説を見かけますが、正直いただけません。

「なぜ株式はあるのか?」「PERの意味は?」「良い会社の経営数値は?」そして、

「なぜ、株式投資を悪とする人がいるのか?」※

残念ながら、これらのオトナの必修事項は、学校では教えてくれません。

オトナのあなたが、実体験で勉強するしかないのです。

真実を知るための教育、与えられるだけではないお勉強が大切です。

その上で、インデックス投資にたどり着くことをお待ちしています。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 銀行に預けても大丈夫な時代かもしれない | トップページ | 金融業者の言うことは信じるなと言うのはほんとにそうなのか? »

コメント

私のように満身創痍でインデックスに来る人もいるのかなあ。と言いながらも個別をチョコチョコやっているバカモンでさ

投稿: たんちん | 2015年10月20日 (火) 16時23分

たんちん様
 10年前は、満身創痍型の方が多かったような気がします(笑)。最近は、最初っからインデックス派が増えているような気がして、それはある意味リスクかも、ということでこんなエントリーを書いてみた次第です。

投稿: NightWalker | 2015年10月21日 (水) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62514113

この記事へのトラックバック一覧です: 「ほったらかさない思考」の勉強も必要です。:

« 銀行に預けても大丈夫な時代かもしれない | トップページ | 金融業者の言うことは信じるなと言うのはほんとにそうなのか? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.