« 医療保険を勧められたらまず最初に考えること。 | トップページ | VTの分配金の影響 2015/9 »

2015年9月14日 (月)

楽天証券で最も低コストのファンドが登場 全海外株式 インデックスファンド 信託報酬0.27%

  楽天証券さま&

  三井住友アセットさま えらい!

  もういきなりの「さま」付けです。

  • 楽天証券で最も低コストのファンドが登場!低信託報酬のDCファンドを一般向けに販売を開始(こちら

今回楽天証券が取り扱う 4 ファンド「三井住友・日本債券インデックスファンド」、「三井住友・DC 外国 債券インデックスファンド」、「三井住友・DC 全海外株式インデックスファンド」、「三井住友・DC 新興国 株式インデックスファンド」は、これまで取り扱いが DC に限定されていました。この度、一般向け(DC 以外)としては初めて、楽天証券において本 4 ファンドを積立てでご購入いただけるようになります。ま た、楽天証券では本 4 ファンド全てノーロードで販売します。

  • 三井住友・日本債券 インデックスファンド (信託報酬0.1728%)
  • 三井住友・DC 外国債券 インデックスファンド(信託報酬0.2268%)
  • 三井住友・DC 全海外株式 インデックスファンド(信託報酬0.2700%)
  • 三井住友・DC 新興国株式 インデックスファンド(信託報酬0.6048%) 

これらを9/18からノーロードで販売です!

もちろん、注目は、太字にした 全海外株式インデックスの信託報酬0.27%。

 

MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、円ベース)に連動するファンドです。(こちら

Nightwalker念願のローコストDC専用外国株式インデックスファンドの一般売りです。

日本の夜明けが、とうとう、やってきた感がありますね。

感慨無量。

Fund of the Yearの超有力候補です。

もし、SBI証券、マネックス証券が短期に追従しなかったら、一気に勝負が付くような快挙と思います。

チャイナショックが、ぶっ飛びました

楽天証券さんありがとう!

もう一度、ありがとう!

とりいそぎ速報でした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 医療保険を勧められたらまず最初に考えること。 | トップページ | VTの分配金の影響 2015/9 »

コメント

これが呼ぶ水となることを希望します。

投稿: たんちん | 2015年9月14日 (月) 19時28分

SBI証券で三井住友・DC 全海外株式 インデックスファンドが販売され、しかも投信マイレージに対応したら、実質的な信託報酬が…。しかし今年は投信取扱業界にとって、激震続きですね。あとは、銀行・証券会社などの金融機関窓口で、顧客の立場に基づいた投資信託の提案・販売に期待したいところですが…これは、ベルリンの壁よりも高く分厚い障壁なんでしょうねぇ orz

投稿: 眠る投資家 | 2015年9月14日 (月) 21時21分

お世話になっております。

今年はコスト競争が一段と加速しましたね。
これが最安か?これが最安か?と思っているうちに、
あれよあれよと気が付けば信託報酬0.3%を軽く上回る全世界株式が一般販売に。
ニッセイシリーズも大躍進です。

時代の流れが早いですね。

投稿: ニシ | 2015年9月14日 (月) 22時55分

みなさまコメントありがとうございます。

>たんちん様
 一歩一歩ですね。確定拠出年金専用ファンドの一般売りという課題はずっと前からあった話でようやく一歩を踏み出せました。

>眠る投資家様
 投信マイレージ・・・・1000万円以上あったら0.2%引きって、バンガードもびっくりになっちゃいますね。

>ニシ様
 ホントのところ何がトリガーだったのかはわからないですが、時代が進むときはポンポンポンと進みますね。消費者のリテラシーの向上とニーズの増大が背景にあるのは間違いないと思います。

投稿: Nightwalker | 2015年9月14日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/62280277

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天証券で最も低コストのファンドが登場 全海外株式 インデックスファンド 信託報酬0.27%:

« 医療保険を勧められたらまず最初に考えること。 | トップページ | VTの分配金の影響 2015/9 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.