« 数字の見方 | トップページ | 老後貧乏にならないためのお金の法則 »

2015年3月24日 (火)

気長に待ってます。

モーニングスターさんです。 

三井住友アセットマネジメントは23日、インターネットで投資信託の直接販売を開始すると発表した。直接販売とは、運用会社が販売会社を経由せずに投資家に直接商品を販売することを言い、投資家はコストを抑えることができるメリットがある。

いよいよ、禁を破って?

サイトはこちらです。

記事の続きは、というと・・・・

なかでも「30」は信託報酬が0.98%と、カテゴリー平均と比較して0.51%低い。

うーん、インデックス投資家の水準には、達しないようです(^^;)

いやいやいや、きっと、いつかは踏み切ってくれるでしょう!

こんなファンドがあるんですから!

そんな日が来るまで、気長に待ってまーす。

インデックス投資家って気は長いんです。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 数字の見方 | トップページ | 老後貧乏にならないためのお金の法則 »

コメント

はじめまして。
インデックス投資信託のブログ巡ってここに来ました。
信託報酬0.1台なんてあるんですね。DC用なのが恨めしい(泣)

ほんと信託報酬安いのはどんどん出てきて欲しいですよね。

投稿: 黒とし | 2015年3月28日 (土) 00時39分

黒とし様
 ご来訪ありがとうございます。
 当ブログが始まった頃に比べるとかなり低コストのファンドが出てきていますが、」もう一声」なんですね。一気にブレークスルー商品が欲しいところです。
 

投稿: NightWalker | 2015年3月29日 (日) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/61333119

この記事へのトラックバック一覧です: 気長に待ってます。:

« 数字の見方 | トップページ | 老後貧乏にならないためのお金の法則 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.