« モーニングスター『ファンド オブ ザ イヤー 2014』を見てつらつら考える。 | トップページ | 日本株上昇中に思う »

2015年2月18日 (水)

ラップ口座の話 2015年版

 山崎元さんのエントリーです。

 ひさびさに来ました。ラップ口座の話。。

 当ブログでアクセスの多いエントリーにこちらがあります。

 ここに来て、一時、鳴りを潜めていた感のあるラップ口座の宣伝が多くなっているような気がして、気にはなっていました。

 私がこのエントリーを書いたのが、リーマンショックの直前の2007年。そういう時期なのかなあ。(内容が古くなっているのはご容赦下さい。)

 ただ、結局、ラップの問題は、

     手数料につきる

 ということは、普遍ですねーー。

 ラップ口座を利用しようかなと思う方は、たとえば以下のような方が想定されます。

  •  良く投資のことはわからないけど投資したい。

 危険です。

 投資の勉強をしても、リスク許容度や手数料の相場がわからなかったら、どうするべきか?

 当ブログでは、多くの人に投資して欲しいと思っていますが、それでも投資のリスクが理解できない人に限っては、

  投資しないこと

 をオススメしております。  

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« モーニングスター『ファンド オブ ザ イヤー 2014』を見てつらつら考える。 | トップページ | 日本株上昇中に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/61159438

この記事へのトラックバック一覧です: ラップ口座の話 2015年版:

« モーニングスター『ファンド オブ ザ イヤー 2014』を見てつらつら考える。 | トップページ | 日本株上昇中に思う »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.