« 2014/11末のポートフォリオ | トップページ | ニュートラルでいること »

2014年12月 4日 (木)

なぜ資産形成に株式が必要なのか?

私が株式投資を始めた最初の理由は、もちろん、、、、

  儲けるため

でした(^^;)

そして、それはなかなか難しいことであると、割とすぐ気がついて(ま、気がつきますよね)、目的は資産形成になりました。

さて、では、資産形成に、なぜ、株式が必要なのか?あらためて考えてみるに

それは、

  インフレに勝つ

ためでした。

・・・・・・・・・・・考えたというか・・・・・・・・・本に書いてありました(笑)。

当時、勉強のために読んでいた数々の米国の投資本には、株は調子に乗るとバブル崩壊でこっぴどい目に遭うから気をつけろ!と書かれてあるのと同時に、

  • 資産形成の最大の敵はインフレである。
  • インフレに勝つための最も基本的な資産が株式である

と言うようなことが示唆されており、ご丁寧に「物価調整後」の株価推移なんてのも計算して、少なくとも米国では、「ほら、株は長期的にインフレに強いよ」という検証結果なんかが載っかっていました。

当時は、デフレ、まっただ中。日本におけるインフレは歴史の中の1ページとなりつつありました。

その頃、いつかハイパーインフレになって日本経済は崩壊する、という破綻本も流行りましたが、多くの人にとっては、インフレなんてホントに来るの?という感じ。

しかし、インフレになれば、

  • 過去のインフレ時代の日本では給料が追いつかず、労働闘争が恒例行事だった。
  • 今のマクロ経済スライド方式では実質年金は目減り。
  • 家賃だって値上がり。ローンの金利だって上昇

と、たいへんそうです。

というわけで、インフレになってしまう未来の可能性も半分くらいあるだろうと考え、まあ、リバランスで売ったり買ったりしたって資産が値上がりしていくこともあるだろう・・・・・・そんな感じで 株式投資の長い旅が始まったのでした。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 2014/11末のポートフォリオ | トップページ | ニュートラルでいること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/60760895

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ資産形成に株式が必要なのか?:

« 2014/11末のポートフォリオ | トップページ | ニュートラルでいること »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.