« 2014/06末のポートフォリオ | トップページ | 10年後の未来を予測すること »

2014年7月 6日 (日)

キャンペーン

ときどき、証券会社さんやネット銀行さんなどの金融機関がキャンペーンをやります。

私も 一時は、各社の金利キャンペーンを比較してみたりしてましたが、最近は、あんまりブログでは取り上げていないです。

キャンペーンで注意しなければいけない視点が、

  • 長期投資家としての利益

です。

キャンペーン金利などは、一時的であることが多いです。絶対額としての広告宣伝費で捻出しているわけですから、当たり前と言えば当たり前。

また、証券会社やネット銀行さんも競争ですから、いろいろなキャンペーンが出て来ます。ですので、いちばんお得なサービスを追いかけ出すと、

  • 預金して解約して、また別のキャンペーンを物色する。

てなことを繰り返すという状態になりかねません。

しかし、これは、長期投資家として・・・というか・・・・一般人として、

  めんどくさい

ですよね(笑)

なぜ長期投資家をやっているかという原点に立ち返るとするなら、

  • 庶民が老後の資金形成をできうる限り「ほったらかし」で運用したい。
  • その分、日々の生活に時間を割きたい。

であったわけです。少なくとも私の場合。

というわけで、ちょっとの間だけちょっとお得なキャンペーンより、

 ずっとお得な新商品!

そんなびっくりするようなのが出ないかな?などと心待ちにしています。

顧客を獲得したい金融機関のみなさん、どうぞよろしくお願いいたします!

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 2014/06末のポートフォリオ | トップページ | 10年後の未来を予測すること »

コメント

楽●のキャンペーンは昔から胡散臭かったですよ。
NISAも一時的(無料)ですしね・・。
まるで初年度年会費無料のカードのように、後から回収しようとする訳です。

恒久無料とか長期の高金利物(自由に解約可)でないと、手間が掛かる機会損失コストが大きいと思います。

投稿: 預金王 | 2014年7月 6日 (日) 11時47分

預金王様
 コメントありがとうございます。
 恒久無料は、あこがれます(笑)。

投稿: NightWalker | 2014年7月13日 (日) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/59935992

この記事へのトラックバック一覧です: キャンペーン:

« 2014/06末のポートフォリオ | トップページ | 10年後の未来を予測すること »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.