« 意外と悪くない日本の年金 | トップページ | Kindle »

2013年8月16日 (金)

金の組み入れを検討中

実は、分散投資を志してから、ずっと心に引っかかっていたことがあります。

それが、金資産の組み入れです。

私は、以下の理由から、コモディティクラスに否定的でした。

  • 商品自体が価値を生み出して成長していくわけではない
  • 手数料が高い
  • 原油も金属も食料も十把一絡げにしたインデックスに違和感
  • 株式は、商品を取り扱って収益を上げているので、長期投資であれば実質的に株式の中に商品クラスは含まれるはず。

一方で、金は、伝統的資産という位置付けで考えている方も多く、性格が違うという面もあります。

まあ、などとエラソーなご託を並べておりましたが、結局のところ、

 組み入れ損ねた

というのがホンネのところです(^^;)

ローコストでドルコストができるいい感じの商品がなかった、という面もあったかも。(ドルコストの罠?(^^;))

しかし、GLDなどの、良さそうな感じのETFもすでに東証に存在してます。

そろそろ、そろりそろりと、組み入れてみようかな、と思っております。

買い付けに当たっては、

  • 私がドルコストで買ってない唯一の例外であるウェルズリー・インカム・ファンドと同じように「時々」「ざくっとした額を」「それでいて少しずつ」買う。

という方針でいきたいと思います。

課題のもう一つが、資産クラスの扱いです。

これから参入ですから、当初は配分比率が低くなり、なんだかよくわからない感じになってしまいます。

これについては、今後は、

  • その他クラス=ウェルズリーインカムファンド+内外REIT+金

という形でまとめることにしました。

ホントは、その他クラスの内部で損益の葛藤が発生していくわけですが、それは、内々に試行錯誤しながら管理していきたいと考えてます。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 意外と悪くない日本の年金 | トップページ | Kindle »

コメント

信託報酬や現物交換を考えると純金積み立ての方が有利に思ったのですが。いかがでしょう?

投稿: ノイア | 2013年8月16日 (金) 12時48分

ノイア様
 コメントありがとうございます。
 たしかに、純金積み立てという方法も魅力がありますね。

投稿: Nightwalker | 2013年8月16日 (金) 12時56分

世界中で通貨がジャブジャブになっている今日、実物資産としての金は、考慮に値するかもしれないですね。

問題は、かなりバブル状態が続いて、いったい適正価格がどの辺りにあるのか、全く私には分からないことです^^;。

投稿: おじさん | 2013年8月16日 (金) 13時52分

私もいろいろと一時期考えましたが、
金をポートフォリオに5%程度、加えたところで、
全体にプラスもマイナスも大きな影響をもたらすともいえないような感じと捉えました。

かといって、「商品自体が成長していくわけではない」金を10%程度は保有したくない、という感覚もあり、非常に難しいです。

投稿: 世界のREIT | 2013年8月16日 (金) 14時12分

みなさまコメントありがとうございます。

商品の価格は、需給による影響が大きく、PERやPBRといったわかりやすい指標がなく、現在、割高なのか割安なのかすら、よくわかりません。世界のREITさんのおっしゃるように、ポートフォリオに少し組み込んだからと言ってパフォーマンスへの影響は小さいです。

私の場合、内部基準の一つとして保有しておくというような趣旨で持っておこうと決めました。

投稿: Nightwalker | 2013年8月16日 (金) 15時51分

金を買うことはいわゆる資本の提供ではなくキャッシュフローを産み出さないので、投資というより投機(トレーディング)の対象だと思われます。従って、資産形成の道具としては疑問符で、組み入れ損ねていて正解だったと思われます。
ちなみに、アノマリー的に株価が下がりやすい9月に金は上がりやすい傾向があります。私も9月に金のCFDを売買して小銭を儲けたことがありますが、長期投資の対象とは考えていません。

投稿: dell | 2013年8月16日 (金) 23時21分

dell様
 コメントありがとうございます。
 おっしゃるとおりです。
 今、株式と相関性の低いと言われる金を基準として少し買おうと思ったのは、実は、これから金相場は更に悪化するような気がしているからなんです。もし9月のアノマリーで意に反して上がってしまったら、売っちゃうかもしれません(笑)

投稿: Nightwalker | 2013年8月16日 (金) 23時53分

う~ん、私も考慮だけはしています。具体的には、現物国内保管(実物交換出来る)の1540ETF?HPによると実際の金価格と乖離率は、3年程度で-1.4%程度?信託報酬手数料0.42%程度で然程、乖離していないですよね?
http://kikinzoku.tr.mufg.jp/download/gold.csv
私の期間限定ブログ(第二部、既に廃盤)では、先物が投資対象の原油ETFは”コンタンゴ化”による乖離が大きい。N藤氏、K.Cンド氏はそんなことも知らんかったのかとこき下ろしましたが(笑)。こんどは”現物対象”だからOKかな(汗)?
>商品の価格は、需給による影響が大きく、PERやPBRと
>いったわかりやすい指標がなく、現在、割高なのか割安なのかすら、
>よくわかりません。

一応、専門家の豊島某(当てになるかは判らんけど)は、ロンドンの取引所価格、1オンスあたり1100ドルが底値かとテレビ東京の番組で言ってましたね?生産コストが約1100ドル/オンスだと。これ以下だと儲けが無くなるので鉱山会社が生産中止すると言ってましたは。

投稿: Werder Bremen | 2013年8月17日 (土) 22時54分

Werder Bremen様
 コメントありがとうございます。
 具体的なご提案で助かります!
 そうか、金の底値の見方ってそう言うのがあるんですね。勉強になりました。
 

投稿: Nightwalker | 2013年8月18日 (日) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/57999765

この記事へのトラックバック一覧です: 金の組み入れを検討中:

« 意外と悪くない日本の年金 | トップページ | Kindle »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.