« 2013/4末のポートフォリオ | トップページ | ウェルズリーインカムファンド 2013/5 »

2013年5月 2日 (木)

バリュー派とグロース派

投資のスタイルは、よく、バリューとグロースに分けられますよね。

みなさんは、どちら派ですか?

 

私は、断然、バリュー派なんです。

バフェットさんの影響なんですかねー。

でも、ずばり、バリュー・インデックスと銘打ったETFは、東証にはありません。

で、代わりに買っているのが、

  • (NEXT FUNDS)野村日本株高配当70連動型ETF(1577)
  • 上場インデックスファンド日本高配当(1698)

の二本です。

で、アベノミクス以降(2012/12/1〜) の動きを見てみます。(1577はまだ出たばかりなので今回は除外)

20130502

あんまり大差ありませんね(^^;)

ETFのリレー時には、TOPIX 50% 高配当 50% に振り分けることにしております。

バリューが強いのか、グロースの方が強いのか、という長期比較は、よくなされていますが、ホントのところはわからないわけです。  

ちなみに全投資家のスタイルを合算するとインデックスになってしまうのは、みなさまご承知の通りです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 2013/4末のポートフォリオ | トップページ | ウェルズリーインカムファンド 2013/5 »

コメント

長期スパンの未来予測に正解は無いでしょう。バックテストで優位性を主張される向きもございますが、説得力のあるものにお目にかかったことがありません。私には玉石混交と言われようと平均点インデックッスが合っている気がします。

投稿: OBK3 | 2013年5月 3日 (金) 00時22分

最近はインカムファンド派へ移行中です。

オークは早期退職した2009年(当時57歳)頃から円資産を少しづつ「インカムファンド」へシフトさせています。

当時から「東証REIT指数ETF(1343)」を松井証券で毎月50口づつ(手数料0)積み立てて来ました。(ここへ来て爆あげしているので休止中ですが)

そして、積み立ててきた「さわかみF」を手仕舞いして、「野村日本株高配当70(1577)」へ移行させました。

オークは60歳を過ぎて、これから資産を取り崩しながら運用を継続させるつもりです。そう考えると「インカムファンド」は良い選択肢だと考えます。

投稿: オーク X32 | 2013年5月 3日 (金) 09時03分

みなさまコメントありがとうございます。
>OBK3様
>説得力のあるものにお目にかかったことがありません。
 そうなんですよねー。

>オーク X32 様
 たしかにインカム系の投資はリタイヤ世代にとって現実的な選択だと私も思います(^^)。

投稿: NightWalker | 2013年5月 3日 (金) 14時05分

小生はバリュー派ですね。
長期で見れば割安株は見直されて本来の価値に収束するのではと予想しております。
バリューインデックスがあれば面白いんですけどねー。

投稿: アフロ | 2013年5月 3日 (金) 16時02分

アフロ様
 コメントありがとうございます。
 何を持って割安と呼ぶのか?これがわかれば・・・(笑) というわけで、私自身は普通のインデックスと高配当のミックスを今のところ選んでおります、はい(^^;)

投稿: NightWalker | 2013年5月 3日 (金) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/57626569

この記事へのトラックバック一覧です: バリュー派とグロース派:

« 2013/4末のポートフォリオ | トップページ | ウェルズリーインカムファンド 2013/5 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.