« セゾン資産形成の達人ファンドの軌跡 ~2013/3 | トップページ | バブルチェック 2013/3 »

2013年3月 4日 (月)

インデックス投資家とはどういう人なのか?

  投資ブログの世界では、私はインデックス投資家ということになっています。

  しかし、この点について、なんとなく違和感を持っていました。

 ブログのタイトルには、投資スタイルを書く人が多いですが、私はあくまで長期投資家とは書いてあるけどインデックス投資家とは書いていない。(まあ、この長期投資家っていうのが、また愉快なお話なのですが、これはまた別の機会に)

 だーーいぶ前の内藤忍さん企画のインデックス投資家対談での会話で、

 内藤さん「注目している指数はありますか?」

 私    「バルチック指数です」

 と思わず答えてしまうような人間です(笑)。

 インデックスファンドを中心に買ってはいますが、アクティブ投資についても比較的、いや結構、肯定的です。

 実際、個別株もやってたこともあるのですが、ジム・クレイマーさんのいう、バイ&ホームワークのホームワークの時間をあきらめ、そっちの方は整理してしまいました。

 しかし、いまだにバリュー投資には、すごく憧れます。

 うーーーん、私は、いったい・・・・?(笑)

 私は、長期投資家であり、世界分散主義者であり、ドルコスト派であり、ローコスト愛好家で、リバランス命ではあるけれども・・・・・・インデックス投資家ではないような気がするんです。

 それにしてもインデックス投資家って、なんなんでしょうね?

  ミュージシャンをジャズだロックだポップスだ、と分けるようなものかもしれません。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« セゾン資産形成の達人ファンドの軌跡 ~2013/3 | トップページ | バブルチェック 2013/3 »

コメント

NightWalkerさんもkenzさんも水瀬さんも、インデックス投資家よりもローコスト愛好家ってのが一番似合ってるような気がしますね。
仮にアクティブファンドがインデックスファンドよりローコストになったとしたら、たぶんアクティブファンドに流れますよね??
私ならそうしちゃいます。

投稿: hrk | 2013年3月 4日 (月) 20時44分

hrk 様
 コメントありがとうございます。
 バリュー系で、できれば日本版ウェルズリーインカムファンドみたいなファンドであれば、流れちゃうかもしれませんね(^^;)

投稿: NightWalker | 2013年3月 4日 (月) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/56718640

この記事へのトラックバック一覧です: インデックス投資家とはどういう人なのか?:

« セゾン資産形成の達人ファンドの軌跡 ~2013/3 | トップページ | バブルチェック 2013/3 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.