« こういうときは相場のチェックも重要 | トップページ | 2013/3末のポートフォリオ »

2013年3月24日 (日)

EXE-i 先進国株式ファンド

SBIアセットマネジメントさんから、新商品が発売されるようです。

水瀬さんのエントリーです。

 

注目したいのが、EXE-i 先進国株式ファンド。

なんと、実質的なコストが0.3515%!

先進国債券ファンドの実質コストが0.4415%。

それよりも先進国株式ファンド(0.3515%)や新興国株式ファンド(0.4355%)の方が下回ります。

セゾングローバルバランスファンドと同じくFOF(投資先はETFのようですが)であることを加味すると、これは、

  • 戦略価格

といっていいのではないでしょうか?

いよいよ、海外ETFや、基準価額の乖離が気になってしまう国内のMSCIコクサイ連動ETFに頼らなくても、これ一本ですむファンドの時代が来るのでしょうか?(私はその時代の到来を心待ちにしています)

ここはひとつ、今や老舗のSMTさんやeMaxisさんなどの純国産ファンドにも、また一段の踏ん張りを見せてほしいところです。

確定拠出年金向け商品を一般売りするだけと割り切ればできると思うんですけどね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« こういうときは相場のチェックも重要 | トップページ | 2013/3末のポートフォリオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/57626572

この記事へのトラックバック一覧です: EXE-i 先進国株式ファンド:

« こういうときは相場のチェックも重要 | トップページ | 2013/3末のポートフォリオ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.