« 2013年のリアロケーション(2) | トップページ | 2013年のリアロケーション(4) »

2013年1月31日 (木)

2013年のリアロケーション(3)

   続きです。

   どのクラスを売るのかという問題。

 二つの道がありました。

  • まんべんなく売る
  • 配分比率をオーバーしたクラスを売る。

 ・・・で、今回、私は、二番目の道を選びました。

 何を売ったかというと

  • 外国株式クラス(先進国株式)をいっぱい
  • 外国債券クラス全部!
  • でもウェルズリーインカムファンドは売らない

 いやーーー売った、売った。

 

 正確には、外国債券クラスについては、ウェルズリーインカムファンド分が残っています。

 これはバランスという私オリジナルのクラスに配分されています・・・・というか

 バランスクラス=ウェルズリーインカムファンド

 なんですね。私にとっては別格ファンドなんです。

 

 ・・・では、いったい、どの商品や証券口座と決別したのか!?

 まだ続きます!

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 2013年のリアロケーション(2) | トップページ | 2013年のリアロケーション(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/56669327

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年のリアロケーション(3):

« 2013年のリアロケーション(2) | トップページ | 2013年のリアロケーション(4) »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.