« シンプルなポートフォリオの管理 | トップページ | 2012/10末のポートフォリオ »

2012年10月29日 (月)

SBI証券 投信積立銀行引落サービス開始

  konanさんから情報を頂きました。ありがとうございます。

 SB証券Iさんが投信積立銀行引落サービス開始するという、ドルコスト派には、ちょっと、うれしいお知らせです。

 いままで、できそうでできなかった銀行からの引き落としに対応してくれました。

住信SBIネット銀行(ハイブリッド預金)が普段からの資金置き場の人には大してメリットはないかもしれませんが、毎回、他行からハイブリッド預金に移しているような人にとっては、その手間が省けるメリットがありますね。

 おっしゃる通りですね(^^)

 残念なのは、楽天銀行や新生銀行は引き落とせないこと。(ご利用可能な金融機関)

 個人的にすごく残念です(笑)。

 うーむ、なんでなんでしょうね?

 ともあれ、SBI証券さんありがとうございます!

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« シンプルなポートフォリオの管理 | トップページ | 2012/10末のポートフォリオ »

コメント

ご無沙汰しています。

私が投資を始めた20年以上前に比べると、個人投資家向けの商品の品揃え、手数料は段違いに良くなりました。

今回のSBIの取組みで、ネット証券が一段と拡大するとよいですね。

投稿: レバレッジ君 | 2012年10月31日 (水) 08時08分

レバレッジ君 様
 ご無沙汰してます。コメントありがとうございます。
 20年前はそもそもネット証券なかったですからね。
 投資環境は今後も変わっていくと思います。
 もちろん、いい方向に(^^)。

投稿: NightWalker | 2012年10月31日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/56000337

この記事へのトラックバック一覧です: SBI証券 投信積立銀行引落サービス開始:

« シンプルなポートフォリオの管理 | トップページ | 2012/10末のポートフォリオ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.