« SBI証券さんからのお知らせ | トップページ | コストを見るときの視点 »

2012年5月 6日 (日)

ひふみプラスがSBI証券で購入可能に!

 GWのんびり過ごしている間に、もうひとつ、うれしいお知らせがありました。

 なんと

 というお知らせが!

 ミスター直販投信のrennyさんのエントリーです。

 実は直販投信を私は応援しています。

 いくつかの理由がありますが、大きな理由は、以下の二つでした。

  1. 販売コストの削減により、信託報酬率を下げることが可能である。
  2. 既存のスキームではできないユニークな運用を期待できる。

 ところが、あえて名前を出しませんが(コメントにも書かないように(笑))、日本一の規模を誇る直販投信は、信託報酬を下げる気配が一向に感じられませんし(少なくとも、何年か前に聞いた時には、「すでに安い」の一点張りで下げる気はみじんも感じられませんでした・・・)、ユニークとは言い難い運用になったりしています。

 結局、信託報酬を下げる余地の確保には、直販体制よりも、まずは規模増大による固定コストの圧縮が有効そうです。

 また、直販投信の欠点として、

 口座がいたずらに増えてしまう

 というのが、ありますね。

 そんな中、ユニークな運用をしていると言っていい、ひふみ投信さんの販路拡大のチャレンジには、拍手を送りたいと思います。

 私も購入を考えようかという気になってきました。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« SBI証券さんからのお知らせ | トップページ | コストを見るときの視点 »

コメント


私も今年はじめに、ひふみ投信に興味を持って資料を取り寄せたところでした。
それを見せたSBIの賢い営業マン氏に見せたら、せせら笑っていたけれど、いよいよそのひふみがSBIで購入可能とは。なんて言うのかな?SBIのお兄ちゃん。
意地悪なオバサンより

投稿: macaroon | 2012年5月 6日 (日) 02時16分

macaroon 様
 コメントありがとうございます。
 その営業マン氏のリアクションがSBI証券さんの総意とは思えませんが(笑)、もし、お話を聞くことができたなら・・・・・・・あまりいじめないでくださいね(^^)。

投稿: NightWalker | 2012年5月 6日 (日) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54636861

この記事へのトラックバック一覧です: ひふみプラスがSBI証券で購入可能に!:

« SBI証券さんからのお知らせ | トップページ | コストを見るときの視点 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.