« 5/28(月)から「ひふみプラス」の積立買付が可能に! | トップページ | もし今ギリシャ人だったら »

2012年5月29日 (火)

そういえば証券税制はどうなったんだっけ? 2012/5

 最近は、消費税の話題が多いですが、証券税制はどうなってたんだっけ?

 近頃、政治がらみの話にはついていけず(笑)、すっかり忘れてました。

 野村さんのサイトによると

10%軽減税率の適用期限は、平成25年までです。

  とあります。

 軽減税率の期間は、どんどん伸びますね。

 しかし、ここらで、恒久的な税制にしてはどうかとも思います。

 ちなみに、私の持論は、キャピタルゲインは20%の税率にしてもいいけど、

  配当課税は、0%にしてほしい

 というものです。

 この際、単純に戻すのではなく、改革してはどうかと。

 そうなれば、分配金大好きの日本人投資家に支えられて、株価上昇、経済成長にもつながると思うんですけどねー、違うかなー。

 いちサラリーマン投資家のたわごとでした。

<追伸>

 話はちょっと違いますが、確定拠出年金の特別法人税も、消費税増税あたりを契機にスパっと廃止してほしいですね。大した政治決断ではないのでは?

  国民の自助努力による老後資金に対する資産課税は、さすがに何十年たっても許容できないと思います。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 5/28(月)から「ひふみプラス」の積立買付が可能に! | トップページ | もし今ギリシャ人だったら »

コメント

追伸にあります「資産課税」についてですが、おっしゃるようにちまちまやらずに、全金融資産の10%に課税されれば、150兆入って来るので不退転がどーのこーのしないで済むと思います。
その代わり、貯蓄や投資活動しないとどんどん目減りするので、タンスが騒がしい世の中になりますが…。

投稿: kubojah | 2012年5月30日 (水) 05時42分

kubojah様
コメントありがとうございます。
あ、もちろん、資産形成を目指す当ブログとしましては、資産税は信託報酬同様、なるべく少なく!を良しとしております(笑)

投稿: NightWalker | 2012年5月30日 (水) 08時05分

ご指摘の内容、大賛成です。何とか民意としてアピールする方法はないのでしょうかねえ。

官僚は、時限立法や行政指導が大好きですが、こういった習慣は法治国家の精神をないがしろにするものと思います。キャピタルゲインに甘くするより2重課税を廃止するべきですね。特別法人税もやってしまえばら制度自体が無意味になるのは明らかです。

資産課税は、世界中でもフランスなどわずかの国しか導入していないですね。リスクが多い税なので無理があると思います。相続税を思い切り効率にするほうがはるかに現実的か・・・。それと、年金などの福祉給付を、資産のあるものには減額するという方向になるのではないかと思います。

投稿: おじさん | 2012年5月30日 (水) 12時07分

勿論、二重課税なんてとんでもないです。

信託報酬同様少ない方が良いです。

ただ、既得権益か過去の習慣や亡霊にのっとってるのか知りませんが、税収の見込みも立たない予算編成に時間かけるより、手持ちの金を有効に使いお年寄りこそ、金融リテラシーの高い世代という風にすれば、高福祉の源泉は高齢者や資産家のご負担となり若者が将来に夢持てるようにならないか…?と思います。

あっ、ちからはいっちゃいましたね。

投稿: kubojah | 2012年5月30日 (水) 22時31分

おじさん様、kubojah 様

 なかなか難しい問題ですよね。

 高齢者から現役世代への資金還流については、おじさん様がおっしゃるような考え方に近いのですが、相続税を高くする代わりに高齢者の贈与税を低くする、なんていう考え方があるのかもしれません。

投稿: NightWalker | 2012年5月30日 (水) 23時45分

分配金大好きの日本人投資家が貰っているのは、ほとんどの場合、そもそも非課税の特別分配金のような気が。

軽減税率には私も賛成です。
もし、キャピタルゲインの税率が、
10年以上の保有で5%
20年以上の保有で0%
なんてことになったら最高なんですけどね~。
あくまで妄想ですが。

投稿: ちんあお | 2012年6月 1日 (金) 12時36分

ちんあお様
 コメントありがとうございます。
 おっしゃるように長期保有を促進する税制と言うのを考えるべきかもしれませんね。

投稿: NightWalker | 2012年6月 4日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54823766

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば証券税制はどうなったんだっけ? 2012/5:

« 5/28(月)から「ひふみプラス」の積立買付が可能に! | トップページ | もし今ギリシャ人だったら »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.