« 日経平均とTOPIX どちらが優れているか 2012/5 | トップページ | 5/28(月)から「ひふみプラス」の積立買付が可能に! »

2012年5月27日 (日)

ウェルズリーインカムファンド 2012/5

 私が、保有しているファンドの中で、最も好きなファンドは何かと聞かれると必ずと言っていいほど答えるのが、

 ウェルズリーインカムファンド

 です。最近、パフォーマンスを見てなかったので見てみます。

 Vanguard Wellesley Income Inv (VWINX)  とVanguard 500 Index Investor (VFINX)を比較してみます。

  • ドルベース
  • Ajust Close値の比較

20120527

 ああ、アメリカに生まれたかったと思う、パフォーマンス(笑)

 このファンドの成績を見るたびに思うのは、

  • 株式と債券のバランスファンドは本来強い。
  • 配当は重要
  • アクティブだって、ノーロード、低信託報酬のファンドは作れる

 ということです。

 投資の基本なのかもしれません。

 毎月分配に対する批判は、けっこうありますが、決して配当自体が悪いことではありません。

 毎月分配の問題は、

  • 実際の配当よりたくさん分配してしまうことがある

 という点なのです。

 さて、このファンド魅力的なファンドで、残念なのは、マネックス証券で買う場合、いまだに管理手数料を年0.6%とられてしまうことです。なんとかならないものか・・・とつぶやき続け、早、幾歳月(^^;)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 日経平均とTOPIX どちらが優れているか 2012/5 | トップページ | 5/28(月)から「ひふみプラス」の積立買付が可能に! »

コメント

以前からちょっと気になっていたのですが・・・もしかしたら、マネックス証券のバンガードファンド3つ(ウェルズリーインカムファンド、トータルストックマーケットインデックス、スモールキャップインデックス)の信託報酬がゼロになっていることに気づかれていないとか?

たしかにマネックスの管理報酬は余計ですが、信託報酬がゼロである以上、この仕組みで管理報酬もゼロにしたら「総コストゼロ」になってしまいます(;´∀`)

投稿: 水瀬ケンイチ | 2012年5月27日 (日) 20時50分

水瀬ケンイチ様
 ご無沙汰してます。
 おお?そうなんですか?まったく気がついてませんでした。
 どうもありがとうございました!

投稿: NightWalker | 2012年5月27日 (日) 21時03分

水瀬様
 続きです。
 私の理解は、こうでした

1)エクスペンスレシオ→もともとかかる。

 たとえば、

 http://www.monex.co.jp/pdf/fund2/MG02.pdf

 の記載では、0.25%。

2)日本側での信託報酬はかからないが、管理料がかかってしまう。(0.63%)

 都合、年0.88%となる。

 

投稿: NightWalker | 2012年5月27日 (日) 21時12分

どうやら私の勘違いだったようです。
いちばん信用のおける目論見書を見たら、「信託報酬」は0%とありますが、「年間営業費用」は0.25%(ウェルズリーインカムファンドの場合)も併記されていました。
やはり、0.25%+0.63%=0.88%のようですね。
失礼しましたm(_ _)m

投稿: 水瀬ケンイチ | 2012年5月27日 (日) 21時34分

水瀬ケンイチ様
 ご指摘ありがとうございました。
 コスト構造が見えにくいこと自体が問題と思うのですが、どうせ見えにくくて収益インパクトも小さいんだから、こっそり管理手数料を下げといてくれるとうれしんですけどね(^^;)

投稿: NightWalker | 2012年5月27日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54813537

この記事へのトラックバック一覧です: ウェルズリーインカムファンド 2012/5:

« 日経平均とTOPIX どちらが優れているか 2012/5 | トップページ | 5/28(月)から「ひふみプラス」の積立買付が可能に! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.