« 円高のうちにやっておいた方がよいこと | トップページ | SBI証券 投信積立最低金額が500円に引下げ! »

2012年4月19日 (木)

急激なインフレは不可避、ハードランディングに備えよ

  最近、あまり、メディアで見かけることのなかった藤巻さんですが、

 なんだか最近復活されたみたいです。

非常に厳しい現実だが、私は、日本に残された道はもはやインフレというかたちの実質大増税しかないと考えている。

 とする藤巻さん。

痛みを伴う非常に辛いプロセスとなろうが、やがて円安による国際競争力の回復で日本経済も息を吹き返すはずだ。

  円安=ニッポン幸せ(^o^)/

  という路線にぶれはありません。。

 やっぱり、昨今の円安の戻りを受けてなんでしょうかねー,

 藤巻節大復活!

 うれしいなあ。

 藤巻節は、実は大好きなので、ずっと聞いていたいくらいなのですが、やはり、ハードランディングは避けてほしいところ。

 素人考えでは、いきなりではなく少しずつインフレになって欲しいと思っているのです。

 日銀さん頼みましたよ!

 ただ、国の借金が1000兆円あるので返せないので、あっという間に大インフレ、という考え方には、若干の違和感を感じています。

  国富が減っていった時こそピンチであり、だからといって減り出してから対策したのでは間に合わない。

 そんな感じかなあ。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 円高のうちにやっておいた方がよいこと | トップページ | SBI証券 投信積立最低金額が500円に引下げ! »

コメント

藤巻さんは過去ずーっと日本は円安になる、外貨に投資すべき、と主張されてきました。(AMAZONで過去の出版記録を見れば明らかです)
最近は円安になれば日本は救われると主張を変えましたが、そもそものスタンスを考えれば、為替は勝手に円安になりますから、日本は復活します。
スタンスや思考の前提がブレる方は信用できません・・。

投稿: タマ | 2012年4月22日 (日) 17時30分

タマ様
 コメントありがとうございます。
 おっしゃる通りかもしれませんね。
 以前、吊られた男さんのブログで紹介されていた土屋さんの本が、面白い書き方をされていました。
 http://blog.livedoor.jp/tsurao/archives/1668640.html

投稿: NightWalker | 2012年4月23日 (月) 00時40分

僕も土屋さんの本、吊られた男さんも大好きです!

投稿: タマ | 2012年4月24日 (火) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54505618

この記事へのトラックバック一覧です: 急激なインフレは不可避、ハードランディングに備えよ:

« 円高のうちにやっておいた方がよいこと | トップページ | SBI証券 投信積立最低金額が500円に引下げ! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.