« 電気料金 | トップページ | 急激なインフレは不可避、ハードランディングに備えよ »

2012年4月18日 (水)

円高のうちにやっておいた方がよいこと

 今が歴史的な円高なのか、はたまたまだまだ円安なのか。

 どうなのかはわかりませんが、仮に今が歴史的な円高で、未来は円安になるのだとしたら、今やっておかなければ、いけないことは何か?

 

 その答えのひとつが、海外の資産を買うことです。

 資産というのは、現在消費してしまうものではなく、未来に永続するゴーイングコンサーンな価値です。

 もし、政府だったら、円高対策で、米国債だけではなく、原油を備蓄するとか、いやいや、これは継続的ではありませんね、油田そのものや鉱山を買うとか。

 個人だったら、楽器なんかも、今のうちに買っておくべきかもしれないですね。楽器もいいのを買えば将来はヴィンテージ。

 金融資産もヴィンテージとなる可能性のあるものを買いたいものです。(当ブログ的に予定調和な展開(^^;))

 遠い未来まで続く企業の株、もちろんインデックスファンドもそういうものですね。

 ・・・・・・・

 もしも今がまだまだ円安で将来にわたって円高だったら?

 ・・・それについての心配は実はいらないと考えています。

 高齢化社会となる未来の日本において、強い円は、むしろ望まれることなのかもしれません。 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 電気料金 | トップページ | 急激なインフレは不可避、ハードランディングに備えよ »

コメント

私は、小遣いで買ったレスポールを売って米国債に投資しようと思ってますが、金利安〜って感じです。

やっぱり1ドル120円ぐらいがGDPの伸びから言って日本にとって具合の良いレートだと個人的に思います。

そうすると、レスポールはお爺ちゃんの頃100万円になります。あっ、ホントにビンテージですね。

投稿: kubojah | 2012年4月18日 (水) 06時18分

kubojah 様
 コメントありがとうございます。
 ありゃりゃ、レスポール売っちゃうんですかー。ほかにもたくさんギターをお持ちなのでしょうか。

投稿: NightWalker | 2012年4月18日 (水) 08時20分

ゴールドトップのヒスコレでしたが、まともに弾けない僕には、もったいないです。

あとは、マーチンが残るのみですが、これも…

投稿: kubojah | 2012年4月18日 (水) 08時30分

kubojah様
できれば、音楽もゴーイングコンサーンで続けて欲しいなあ(^^)と思いますが、人生いろいろですよね(^^)

投稿: NightWalker | 2012年4月18日 (水) 08時54分

1995年4月メキシコ通貨危機と日本の貿易黒字の影響で79円75銭の時、アメリカの友人に連絡して、念願のマーチンD45を手に入れてもらい個人輸入しました。

サドル・ナットを神田のカワセ楽器で調整してもらい今でも大事に鳴らしています。程よく馴染んできて段々鳴りが良くなってきた気がします。ヴィンテージ的価値が出るまで大事に鳴らし続けようと思います。

今は毎月少しづつドルを買い、溜まったところでBNDを買っています。VTIが更に高くなったらリバランスして、BNDへシフトさせるつもりです。いつかショックが起きてVTIが下がったら、BNDを売り、VTIを買い戻す予定です。

投稿: オーク X32 | 2012年4月18日 (水) 21時58分

オーク X32様
 おおお、それはすごいですね!
 D-45!、うらやましいなあ。
 いいタイミングで買われたんですね。また大事にされていてすばらしいです!
 資産運用のあるべき姿なのかもしれませんね。

投稿: NightWalker | 2012年4月19日 (木) 00時30分

僕も強い円で外債や外国株の投信を積極的に買うべきかと考えております。しかしその一方で、一向に上向く気配がない日本株の投信を買うべきかとも思えます。円高だからこそ強い円資産を多く保有すべきか等、色々迷って結局思い切った対策が取れてないのが現状です。

投稿: こうちゃん | 2012年4月19日 (木) 22時55分

こうちゃん様
 コメントありがとうございます。
 ちなみに私は日本株を積立中で外国株を積み立て停止中です。単に目標ポートフォリオに対する乖離が理由で為替とは関係ないのですが(^^;)

投稿: NightWalker | 2012年4月19日 (木) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54498160

この記事へのトラックバック一覧です: 円高のうちにやっておいた方がよいこと:

« 電気料金 | トップページ | 急激なインフレは不可避、ハードランディングに備えよ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.