« 直販投信 純資産ランキング 2012/4 | トップページ | 円高のうちにやっておいた方がよいこと »

2012年4月16日 (月)

電気料金

 電気料金が上がる上がらないが話題になってます。

 政治的な問題は、おいておくとしまして、デフレかインフレなのか?というお話。

  電気料金の値上げの原因は思い切っておいておきます(笑)。

  電気代が値上がりするということは、その影響で製造するモノの値段も上がり、インフレになるかもしれないということです。

 ふと思ったのですが、デフレ=ニッポンダメってことになっているので、実はいいことかもしれません。

 しかし、デフレ=ニッポンダメっていう図式を唱えてきた世論が、電気代が上がるとなるや否や、経済競争力の悪影響を唱え出します。

 日銀が金融緩和しないのはおかしい、円安が望まれると言いながら、もし、その結果、家賃やモノが高くなって給料が追い付かなければ(おそらく追い付きません)「庶民の苦境」が連呼されるでしょう。

 本当にデフレはだめインフレがいいのか、円高だからダメなのか円安ならほんとにいいのか?

 とまあ、正直、私にはよくわかりません。

 おそらく、デフレにせよインフレにせよ、いい面と悪い面があります。

 グリーンスパンさんの時代の「インフレなき経済成長」。

 これが理想なのかもしれませんが、私の残りの人生の間には来ない可能性が高いかも(笑)

 となると、現実的な対応として、デフレリスクにもインフレリスクにも対応できるように半分くらい債券、半分くらいは株式、みたいなポートフォリオになったりするわけです。

 そんな中、どちらに転んでも、家計的によい効果があるのが、生活コストの最適化であります。

 要は、節約(笑)。

 てなわけで、今年の夏も我が家は、節電しまーす(^^)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 直販投信 純資産ランキング 2012/4 | トップページ | 円高のうちにやっておいた方がよいこと »

コメント

円高株安反対!!って感じでしょうか?
今までの円高・デフレによってモノは安くなり、サービスももしかしたらコスト低減で良くなっているかもしれませんが、企業はすり減らし過ぎて、借金して将来に投資する気概を失っているように思いますね。
今年の第一四半期は円が安くなって、株が上がるだけでなんか元気良かった気がします。

投稿: kubojah | 2012年4月17日 (火) 01時23分

kubojah様
 コメントありがとうございます。
 日本はまだまだ輸出産業がお金を回しているので円安はカンフル剤になるんでしょうね。ただ持続性がないのが気になります(^^;)

投稿: NightWalker | 2012年4月18日 (水) 01時09分

戦中派の私の父がいっていました。「節約には税金がかからない!!」

投稿: おじさん | 2012年4月20日 (金) 23時31分

おじさん様
 いいこと、おっしゃいますねーー(^^)

 問題は、節約自体には税金がかかりませんが、節約した結果を貯金したりすると金利に税金がかかることです。完全に逃げ切る(^^;)のはなかなか難しいです。

 でも、節約は大事ということなんでしょうね。

 いい言葉をありがとうございました。

投稿: NightWalker | 2012年4月22日 (日) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54489672

この記事へのトラックバック一覧です: 電気料金:

« 直販投信 純資産ランキング 2012/4 | トップページ | 円高のうちにやっておいた方がよいこと »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.