« 700万アクセス 御礼 | トップページ | 東証2部指数に連動するファンドがない »

2012年3月18日 (日)

期待収益率

 水瀬さんが、期待収益率に関する興味深いエントリーを書いていらっしゃいます。

  「未来がどうなるかはわかるはずがない」という極端な前提に立つとすると、そもそも、期待収益や将来のリスク(変動幅)すらわかるはずがない、ということになってしまうわけですが、そんなことを言ってしまうと投資する意欲が起きません。

 というわけで、私は、1000年後はともかく、・・・

 ここ20-30年の未来に・・・

 アバウトに期待

 しています(笑) 。

 その時、多少なりとも、心の支えが欲しい。

 それが、私にとっての理論なのかなあ、と私は思っています。

 たとえば、マーコウィッツのモダンポートフォリオ理論は、昔から「一つのかごの中に卵を全部入れてはいけない」などと言われている分散投資の必要性に根拠を持たせてくれたもの、と私は勝手に解釈しています。

 また、期待収益率は、長期だけではなく、短期的なことも考えておく必要があるかもしれません。

 つまり、ある年、急に相場が上昇したら短期的な期待収益率は下がり、逆に急に相場が下落したら短期的な期待収益率は上がるはず。

 そこを調整するのが、戦略的なリバランスの考え方なのかなあ。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 700万アクセス 御礼 | トップページ | 東証2部指数に連動するファンドがない »

コメント

そろそろプラ転したインデックス投資家がぞろぞろ出てきているので、妄言を目にする機会も大幅に減りそうな予感。
リーマンショックから3年、お疲れさまでした。
しかし、もしブログにツイッターみたいなブロック機能があれば、いの一番にブロックするのですが、生憎そういう機能はないのが残念です。
今まで本当にありがとうございました。

投稿: 投資家 | 2012年3月18日 (日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54249155

この記事へのトラックバック一覧です: 期待収益率:

« 700万アクセス 御礼 | トップページ | 東証2部指数に連動するファンドがない »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.