« 会社が確定拠出年金制度を導入したけど、どうしよう? | トップページ | 日興AM年金積立インデックスファンドの新興国株式・新興国債券の信託報酬引き下げ »

2012年2月15日 (水)

私がインデックスファンドを選ぶ理由

 さて、突然ですが(^^;)、私が投資の主力としているインデックスファンド(ETF含む)。なぜ、インデックスファンドを選ぶのか? についてちょっと整理してみます。

 インデックス投資を勉強していると市場が効率的だとするならインデックスがいい、みたいな話が出てきます。で、市場は効率的か否かという哲学的議論が始まったりすることがあります。

 私自身は、市場が効率的であるから、インデックス投資をしているわけではありません。プロの経済学者の皆さんの間でもいろいろな意見のある話です。私ごときにわかろうはずがありません。

 また、直感的には、市場は非効率なんじゃないだろうか?と感じていたりします。

 では、なぜインデックスファンドを選んでいるかというと

  ローコストで国際分散投資ができるから

 という点に尽きます。

 ほかに国際分散を簡単かつローコストにできる投資ビークルは見当たりません。

 また、市場は非効率かもしれないので、その対策になるかもしれない

  • ドルコスト
  • リバランス
  • 機動的なアセットアロケーション(リバランス時に目標比率にドンピシャ にあわせない)

 などの方法を併用することにしています。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 会社が確定拠出年金制度を導入したけど、どうしよう? | トップページ | 日興AM年金積立インデックスファンドの新興国株式・新興国債券の信託報酬引き下げ »

コメント

>機動的なアセットアロケーション(リバランス時に
>目標比率にドンピシャ にあわせない)
1.TAAの精度をどれだけ上げらるか、(大)山で切り離せるか。所謂、”バブル警報”(汗)。
2.どこまで大胆にやられるか、とあるアセットクラスを例えば比率30%⇒0%とか。

個別株投資をやらない、インデックス投信、ETFなら、唯一、ここが”アクティブ”運用ですからね。投資に長く関わっていると、ここが腕の見せ所。大台?目指して頑張りましょう、ってドナイ頑張るねん(笑)。

投稿: | 2012年2月16日 (木) 00時20分

?様(もしかしてWerder Bremenさん? 違ったらごめんなさい)

 コメントありがとうございます。
 アセットアロケーションが世界市場ポートフォリオから外れた時点で、すでにアクティブなのかもしれません(^^;)

投稿: NightWalker | 2012年2月16日 (木) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/53993575

この記事へのトラックバック一覧です: 私がインデックスファンドを選ぶ理由:

« 会社が確定拠出年金制度を導入したけど、どうしよう? | トップページ | 日興AM年金積立インデックスファンドの新興国株式・新興国債券の信託報酬引き下げ »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.