« 買うべきか売るべきか | トップページ | 確定拠出年金専用 情報はこちらへ ! »

2012年2月22日 (水)

ダウ平均と日経平均の絶対値の比較 2012/2

  最近、株価が調子いいですね。

 久しぶりに日経平均とニューヨークダウを絶対値で比較してみます。

20120222

 NN比と言われるものを単純に比で見るより、絶対値で 見比べた方がリアリティがあるような気がして、時々やってますが、相変わらず、日本株沈みっぱなし(しょぼーん)って感じです。

 しかし、微妙にNN比が上昇しだしている??

 NN比が1を下回ると、日本株は割安といわれていましたが、いよいよ、NN比=1が復活するのかっ?

 復活をお祈りしておきます!!

 お祈りの一番良い方法は、みんなで日本株を買うことです。

 さてさて、最近の円安株価上昇に対する見識の高い評論家の方々の意見をまとめると、

金融相場なのでファンダメンタルな理由がなくても上がることもありますが、日本はダメダメなのでいつまでも続くわけではないでしょう

 という感じでしょうか(笑)。

 もう、上がっても下がっても大丈夫な予想です。

  どっちなのよっ!?

 そんな私は、ドルコストとリバランスなのです(笑)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 買うべきか売るべきか | トップページ | 確定拠出年金専用 情報はこちらへ ! »

コメント

いつも質の高い記事を有難うございます。
指数比較をされるのであれば、通貨を揃えたほうが実勢を反映します。何故なら、円高の昨今、指数ほどの株価下落にはなっていないからです。

投稿: たま | 2012年2月23日 (木) 12時21分

たま様
 コメントありがとうございます。
 このエントリーでは、日米株価指数のパフォーマンス比較ではなく、NN倍率という、為替を無視して

 (日経平均)÷(ダウ平均)

 を計算するという指標の考え方を私なりに図にしてみてます。

 ただ、同一通貨での指数比較も見てみたいですね!
 次のエントリーで、東証ETFを使って比較してみますね。
 ご指摘ありがとうございました!(^^)

投稿: NightWalker | 2012年2月23日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/54049201

この記事へのトラックバック一覧です: ダウ平均と日経平均の絶対値の比較 2012/2:

« 買うべきか売るべきか | トップページ | 確定拠出年金専用 情報はこちらへ ! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.