« 時々みかけるインデックス投資に対する批判 | トップページ | Money Look Web版への移行 »

2012年1月17日 (火)

2012年は「ご用心」

 日経ビジネス2012.1.16号 の特別対談 です。

 豊島逸夫さんとジム・・ロジャーズさんの 対談がありました。

 さすが、・ロジャーズさん、なかなか、楽しい新春放談です。

 

 話題としては、

  • ユーロの行く末 
  • ドルについて 
  • 日本について 
  • 人民元について

 とこのあたり国や通貨については、全般に否定的あるいはシニカルなご意見なのかな?

 じゃあ、ポジティブなところはないか、というと・・・

  なんと、注目国は、ミャンマーと北朝鮮!

 特にミャンマーは20年、30年後に最もエキサイティングな国になるだろうとのこと。

 さて、最後は、豊島さんの専門分野の金の話題ですが

 「1000ドルになったとしても驚かない」

 とのことです。まだまだ、調整があっても不思議ではないとのご見解。

 私自身も、金については、商品全般と違って、ポートフォリオに組み込むべきなのかなあ、と考えることもあります。

 買い時がわからず、のりそびれてしまったわけですが。もう10年ぐらい上げっぱなしの資産クラスを買うのは難しいですよね。

 さてさて、新春にふさわしいお話の最後は、ロジャーズのご託宣?です。

 2012年は「ご用心」

 とのこと。

 用心しときますが、ドルコストは続けます。いや、用心しているからドルコストなのか(^^;)

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 時々みかけるインデックス投資に対する批判 | トップページ | Money Look Web版への移行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/53754694

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年は「ご用心」:

« 時々みかけるインデックス投資に対する批判 | トップページ | Money Look Web版への移行 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.