« マネックスナイター | トップページ | グロソブ、イタリア国債をすべて売却 »

2011年11月13日 (日)

最近気になっていること 2011/11

最近気になっていることシリーズです。

最近気になっていること。それは・・・

J-REITの利回りです。

 

 こちらによると

 全REIT平均予想利回りが、11月11日付けで

   5.94%

 6%越えも視野に入ってきました。

 私自身は、割とREIT肯定派ですが、今年の頭にリバランスで売却し、ドルコストも中断しました。

 ところが、最近、一気に値が落ちてきたので数ヶ月前から、ドルコスト再開中です。

 REITが値下がりしている時って、空き室率も上がりがちでオフィスの引っ越しなんかも借り手サイドからすると有利な契約ができるときなのかもしれませんね。

 とはいえ底はだれにもわかりません。

 一発決めの引っ越しと違い、ドルコストの場合は少しずつ買えるので精神衛生上は、いいです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« マネックスナイター | トップページ | グロソブ、イタリア国債をすべて売却 »

コメント

REIT、確かに最近利回り凄いですよねーgawk

うちの近所限定かもしれませんが、最近は新築マンションも大分安値からの販売をするようになったなぁと感じます。

人口減少が確実な日本にとって、土地の価値は今後より一層二極化(都会と田舎)が進むような気がします…coldsweats01

投稿: かえで | 2011年11月14日 (月) 00時16分

かえで様
 コメントありがとうございます。
 たしかに、地域差というのは広がるのかもしれませんね。
 住宅地とオフィスで価格差が出るというのはいいのかなーと思ったりすることもあります。普通の人が10年ローンぐらいで1戸建てが買える程度になるとそれはそれで嬉しいのですが(^^;)

投稿: NightWalker | 2011年11月14日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/53238822

この記事へのトラックバック一覧です: 最近気になっていること 2011/11:

« マネックスナイター | トップページ | グロソブ、イタリア国債をすべて売却 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.