« 金の適正価格とは? 2011/9 | トップページ | ybさん いってらっしゃい »

2011年9月26日 (月)

財政再建の方法

 現在、ギリシャがピンチです。

 ユーロがピンチでもありますが、ドイツのように輸出力のある国は、ちゃっかり儲かってたりするので、一概に言えません。

 ところで、債券と言えば、日本もです。

 国全体としては、富を蓄えているのでまだ大丈夫そうだという話は、あるわけなんですが、900兆円とも1000兆円とも言われる借金を圧縮するとすれば、

  1. 支出削減
  2. 増税
  3. 国の成長率を上げる
  4. インフレ

 などの道があるといわれています。

 

 まず、支出を減らす方法です。

 現在、ざくっと100兆円の支出をざくっと50兆円収入で支えようとしているわけですから、 支出をざくっと半分にすれば、収支は、ざくっとトントンになります。

 しかし、これは、公共サービスが平均で半分になることを意味しています。

 数々の試練を乗り越えて国民が我慢し続けられるかどうかについては・・・省略します。

 次に増税ですが、今の2倍の増税が可能であるなら可能です。

 数々の試練を乗り越えて増税できるかどうかについては・・・・・・省略します。

 増税には資産課税が含まれる可能性を否定できないため、株だろうが外貨だろうが不動産だろうがタンス預金だろうが、換金しようとした瞬間に課税されるに違いありませんので同じです。

 国の経済成長力アップについては、国の経済成長策が・・・・・・・・・省略します。

 となると、インフレぐらいが、現実的なんですかねー。

 インフレの起こし方についても・・・省略します(笑)。

 日銀はインフレが制御不能になることを恐れていますし。

 私自身は、生活の質を維持しつつも老後の支出を半分にする方法について最近よく考えます。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 金の適正価格とは? 2011/9 | トップページ | ybさん いってらっしゃい »

コメント

そうなんですよね。
日本の先行きが不安。

私の今の仕事が潰し効かないので
日本がどんな状態でも仕事のある職に変わるため
会社辞めて専門でも行こうかと真剣に考えてたりします。

投稿: Bobおじさん | 2011年9月26日 (月) 01時03分

Bobおじさん様

コメントありがとうございます。
安定収入になるような仕事って、難しいです。いろいろ考えちゃいますよね。

投稿: NightWalker | 2011年9月26日 (月) 06時24分

法人税が倍になると思うと恐ろしいですね。

恐怖国家?

投稿: 矢向 | 2011年9月27日 (火) 12時59分

矢向様
 コメントありがとうございます。
 たぶん法人税は大丈夫ではないかと。
 今回の復興税の案を見る限り、取りやすい庶民から取ると思われます・・・・(^^;)。

投稿: NightWalker | 2011年9月28日 (水) 00時10分

昨日はありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。

投稿: レバレッジ君 | 2011年9月28日 (水) 21時02分

レバレッジ君様
 こちらこそ、昨日はありがとうございました。
 今後ともよろしくお願いいたします!!

投稿: NightWalker | 2011年9月28日 (水) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/52828457

この記事へのトラックバック一覧です: 財政再建の方法:

« 金の適正価格とは? 2011/9 | トップページ | ybさん いってらっしゃい »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.