« コツコツと~く #7 | トップページ | ファンドの寿命 2011/7 »

2011年7月13日 (水)

なんと大型株ファンドが楽天証券で買えるようになっていた!

   昨日のコツコツと~くの収録時にrennyさんに教えてもらったのですが、日本最古の投資信託「大型株ファンド」が、楽天証券で買えるようになっていました!!!!(こちら

 楽天証券偉いーーー!!!

 海外ETFの取り扱いを開始した時より偉いと感じました。(感じ方には個人差があります(笑))

 大型株ファンドは、

 設定日 1961-12-02

 すごいですね!

 ウェルスリーインカムファンド(1970年設定)より古い。

 モーニングスターで、運用年数30年以上の条件で検索するとたった4つのファンドしかヒットしません。

 投資信託は長期保有が基本ですと謳っている割には情けない現実。

 証券会社や投信会社のみなさまに、言いたい。

 少しは大型株ファンドを見習って、

 30年以上持つ!

 と自信を持って言えるファンドを作って、あるいは現行のファンドを運用し続けて欲しい!

 ネット証券専用ファンドを開発しているみなさんもぜひ一考してほしいです。

 モーニングスターさんから引用します。

わが国証券取引所第1部上場株式の中で、資本金100億円以上の大型株が主要投資対象。各業種の代表銘柄を中心に業種・銘柄分散を図りつつ、企業の安定性、収益性、成長性と株価水準などを勘案し組入銘柄を選定。長期的な観点に立って好利回り株を中心に投資。1月決算。

 長期的な観点に立って高利回り株を中心に投資

 しびれますね!ウェルズリーインカムファンドと同じ指向性を持っています。

 やっぱりきっちり配当する会社はゴーイングコンサーンな良い会社なのではないでしょうか?

 そんな気がします。

 早速、10口(金額買い付けはできません(笑))、楽天証券さんで買ってみました。

 惜しむらくは、販売手数料が2.1%かかり、資産残高が、本日現在11億円と少ないこと。

 しかし、信託報酬は、年率0.756%(税込)

 昨今の1%を平気で超える信託報酬率の数々のアクティブファンドを見ていると、後光が射して見えますね。

 さて最後になりますが、長期投資といえば、さわかみファンド。

 こちらと大型株ファンドを比較してみましょう!

20110715

 素晴らしい成績だと思いませんか?(さわかみさんもですけど(^^;))

 ともあれ、これで、 日本最古のファンド、「大型株ファンド」を保有することができました!

 長期投資の投信ブロガーとして、この上なくうれしいです。

 楽天証券さんのおかげです。

 ありがとうございました!(もし気が向いたら、販売手数料も値下げしてくださいね(笑))

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« コツコツと~く #7 | トップページ | ファンドの寿命 2011/7 »

コメント

【1316】上場インデックスTOPIX100日本大型株と同じような動きをしていますね・・
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=0431161C&ct=z&t=1y&q=l&l=off&z=n&p=&a=&c1=1316.T&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83

大型株は勝ち組企業の結果なので、成長を続けられればインデックスより上にいく確率が高まると思います。
TOPIX自体あまりパフォーマンスがよくないので、東電を除いた大型株をS株で細かく分散させていくと、1316(東電含)を超え、さわかみや大型株ファンドのような味付けも可能です。
アクティブに分がある部分としては、問題企業を除去できる面ではないでしょうか?(もちろん事前には予測不能ですが・・)

投稿: 預金王 | 2011年7月13日 (水) 22時48分

預金王様
 コメントありがとうございます。
 なるほど、日本の場合、文字通りの大型株が強いということなんですかねー。

投稿: NightWalker | 2011年7月14日 (木) 00時11分

ワインと同じように、古くなるほど味わい深くなる、
という投資信託の一面を、もっと伝えていきたいですね!

投稿: カン・チュンド | 2011年7月20日 (水) 10時50分

カン・チュンド様
 生き残るファンドにこそ、投資信託のだいご味がありますよね。

投稿: NightWalker | 2011年7月20日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/52191538

この記事へのトラックバック一覧です: なんと大型株ファンドが楽天証券で買えるようになっていた!:

« コツコツと~く #7 | トップページ | ファンドの寿命 2011/7 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.