« ファンドの寿命 2011/7 | トップページ | 日本株を買う理由 »

2011年7月20日 (水)

J-REITをチェックする 2011/7

 さて、今年の初めにリバランスで売却したJ-REITですが、半年たったので、ちょっとチェックしてみます。

 STAMシリーズでチェック。

クリックすると大きくなります↓

20110720_2

 下落傾向にありますねー。

 利回りは、7/20 4.94%。

 私は、リバランスは次のように考えています。

  • ポートフォリオのレンジを超えたら売る。売るときは一気に売る
  • 売った資産クラスはしばらく休む。=積み立てから外す。
  • 資産クラスが一定水準まで下がってしまったら積み立てを再開する。買うときは少しずつ。

 株式投資の教科書に良く書かれている「休む」という行動をルール化してます。

 REITは、この一定水準を、そろそろクリアしそうです。

 私の場合、利回りが5%を超えたあたりが、一つの目安。

 積み立て再開の検討中です。

  

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« ファンドの寿命 2011/7 | トップページ | 日本株を買う理由 »

コメント

この話題も乗り遅れましたが・・・(↓)。
http://nightwalker.cocolog-nifty.com/money/2010/12/j-reit2010-9a76.html#comments
「2011年末、2012年初に”三尊天井”っぽい。J-REIT・バブル警報!!!」を発令したのは正しかった???まあ、あの頃を思い出せば、マネックス証券あたりでも、「利回りでJ-REIT買いだ~!」と証券マンが吠えていましたもんね~。ファンダメンタル(この場合、利回り)、テクニカル(この場合、チャートで天井形状)に加えて、「証券マンが強気になったら”売り”」の格言?名言?(否、迷言!笑)はこのケースでも生きていたと(汗)。3.11巨大地震、巨大津波は想定外だったので900~1000ポイントのボックス相場が関の山、ではなく、800台まで行きましたが・・・。さて、次のバブル警報は・・・。

投稿: Werder Bremen | 2012年1月26日 (木) 01時53分

Werder Bremen様

 ありがとうございます。
 実は、大部値下がりした最近(2012/1現在)、J-REIT買い戻してたりします(笑)
 2012年は、Werder Bremenさんの読みでは、いかがでしょうか?
 Werder Bremenさんネット復活ということは、そろそろ、大きな相場の予兆ではないかと期待しています(^^)

投稿: NightWalker | 2012年1月26日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/52261876

この記事へのトラックバック一覧です: J-REITをチェックする 2011/7:

« ファンドの寿命 2011/7 | トップページ | 日本株を買う理由 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.