« マーケット・ベクトル金鉱株ETF | トップページ | このブログのポリシー »

2011年6月12日 (日)

ネット証券専用ファンドシリーズ に望むこと

 renny さんの記事を見て知りました。

  ソースはこちら。ロイターさん

  信託報酬1.995%(税込)・・・・・・一言でいえば、

  次回に期待

 です(笑)

 そもそも論として、復興支援ファンドはあってもよいし正しいスキームの一つではありますが、あくまで短期テーマ(にしなければならない)。

 本来、投資信託は長期保有を前提とした長期投資のツールであるべきであり、そういう提案であってほしかった・・・・というのはあります。

 とするなら、やはり、長期投資の二大課題である「リスク」と「コスト」を低減するファンドであってほしかったですね。

 たとえば

  • ばら売りで買うより信託報酬の安くなるインデックス系のバランスファンド

 とか。

  • バリューインデックス

 とか。

  • リバランス月を設定できるバランスファンド(というか、のようなものになるのかな?XXXバランスファンド6月号、とか(^^;))

 とか。

 個人的に欲しいのは、信託報酬0.1%以下の日本債券ファンドでしょうか。

 ・・・これは、地味過ぎですね(笑)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« マーケット・ベクトル金鉱株ETF | トップページ | このブログのポリシー »

コメント

えーっと、概ね予想通りです。
このプロジェクトの目的が、銀行や証券会社の窓口で買っていた顧客の新規取り込みであろうことを考えるとそれなりに魅力のある商品なのではないかと。
すでにインデックス投信を積立購入している人から見たら物足りないでしょうけど、そういう顧客のニーズに合わせても購入対象が変わるだけで資産倍増には結びつかないでしょうから…。

投稿: TA | 2011年6月13日 (月) 12時26分

TA様

 コメントありがとうございます。
 どの程度、売れるのか、ちょっと楽しみかも(^^;)。

投稿: NightWalker | 2011年6月13日 (月) 21時42分

今回は、低コスト商品の登場ではありませんでしたね。
すでにSTAM、eMAXIS、CMAMという一群の商品があるなかで、低コストを目玉にした新商品というのはなかなかビジネスとして難しいということですかねえ。
この売り出し方で、どの程度、集客できるか(資金を集められるか)私も注目してみます。

投稿: 世界のREIT | 2011年6月13日 (月) 22時57分

世界のREIT様
 コメントありがとうございます。
 たしかにコスト面では勝負したくないかもしれませんね。売れ行きを見守りましょう。その時まで興味が続くか心配です(笑)。

投稿: NightWalker | 2011年6月14日 (火) 00時12分

幾らでも作れるはず!?

例えば、日本と海外のそれぞれの小型株インデックスとか、バリューインデックスとか。

結局、儲かるのは証券会社、いつのまにか消える〇ミファンドが新しく設定されただけ・・・・。

いい加減、業種別や新興国の国別とかじゃなくて、まともなスタイル別インデックスを出してくれよ・・・。

投稿: LEOPARD | 2011年6月14日 (火) 00時29分

LEOPARD様

 コメントありがとうございます。
 欲しいですよねー。ローコストなバリューインデックス。

投稿: NightWalker | 2011年6月15日 (水) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/51928068

この記事へのトラックバック一覧です: ネット証券専用ファンドシリーズ に望むこと:

« マーケット・ベクトル金鉱株ETF | トップページ | このブログのポリシー »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.