« CMAMとTOKのコスト差を簡単に調べてみる | トップページ | 敗者のゲーム-金融危機を超えて »

2011年3月 8日 (火)

住信SBI 「100万口座達成 ありがとうキャンペーン」実施のお知らせ

  住信SBIさんから、キャンペーンのお知らせです。

 キャンペーン内容は二つ。

<その1:期間限定で、円普通預金に特別金利を適用>

 なんと、今月いっぱい、通常金利の0.01%上乗せ金利!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 何度も読み返しましたが、やっぱり0.01%・・・・(T.T)

  そういえば、3月7日から、ハイブリッド預金金利も0.01%上昇して0.10%になっていました。

 円普通預金の金利は、0.04%なので、キャンペーン金利を合わせても0.05%ってことなのかしら?だったら、ハイブリッド預金の方が若干お得?(かなり若干ですが・・・)

<その2:期間限定で、振込手数料の無料回数を3回から10回に>

 なんと、4月いっぱいまで振込手数料が10回まで無料です。

 ・・・・・・・・・、こちらは、微妙にうれしいかな?

 それにしても楽天銀行への振り込みだけ、手数料150円がかかるというの、いい加減やめたらどうかな?と思う今日この頃です(^^;)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« CMAMとTOKのコスト差を簡単に調べてみる | トップページ | 敗者のゲーム-金融危機を超えて »

コメント

>それにしても楽天銀行への振り込みだけ、手数料150円がかかるというの、いい加減やめたらどうかな?と思う今日この頃です(^^;)。

本当の原因がどこにあるのかは不明ですが、私のようにゴールドラッシュプログラムのために無意味に自分宛振込みを繰り返す輩がいるのも一因かも…。

投稿: TA | 2011年3月 8日 (火) 01時00分

TA様
 コメントありがとうございます。
 なるほど、ゴールドラッシュ対策が必要というわけですね。

投稿: NightWalker | 2011年3月 9日 (水) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/51062563

この記事へのトラックバック一覧です: 住信SBI 「100万口座達成 ありがとうキャンペーン」実施のお知らせ:

« CMAMとTOKのコスト差を簡単に調べてみる | トップページ | 敗者のゲーム-金融危機を超えて »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.