« マネージメント バイアウト | トップページ | ある独立系投信4年間の軌跡 »

2011年2月 6日 (日)

セゾン資産形成の達人ファンド 第4期 運用報告書

  私の、ほったらかしファンドの一つに、セゾン資産形成の達人ファンドがあります。

 ファンドができたとき、記念に1万口だけ購入したのですが・・・・ほったらかし状態。

 そんなファンドですが、運用報告書(こちら)が来てたので、ひさびさに見てみました。

 そうしたら、なんと・・・・

 コモンズ30ファンドが組み込まれていることに気づきました(笑)。

 ・・・・・・・運用報告書はちゃんと見ておかないといけません(^^;)

  というわけで、反省して・・・・グラフを作ってみました。(クリックすると大きくなります)

20110206

 さて、当期のコストですが、

  • 信託報酬 39円
  • その他コスト 0円

 となっております。

 ただ、このファンドは、ファンドオブファンズ(FOF)となっていて、これ以外にも各ファンドのコストがかかっております。

  さて、 セゾン投信さんのファンド。資産増大に伴って、信託報酬率を下げて欲しい、という要望も多いと思います。

 しかし、FOFという性格上、限界があります。

 今後の方向としては、

  • 販路を増やし資産増大策を図る
  • 販売手数料を取る代わりに、信託報酬を、限界まで(バンガードの本国の信託報酬率である0.2%代まで)下げるコースを用意する

 などが、あったら、いいなー、と思ってたりします。

 前者はともかく、もし、後者が実現したなら、私は、手数料ありのコースを選びます。

 海外ETFを購入しようとすれば、為替コストと割高な株式売買手数料を支払うことになっているわけで、それに比べれば、ファンドの方がよい、と考える人もいるはずです。

 セゾン投信さんには、バンガードの日本ナンバーワン販社として、ぜひ考えてほしい方向性の一つです。

 それでは。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« マネージメント バイアウト | トップページ | ある独立系投信4年間の軌跡 »

コメント

達人君はよさそうですね。サテライトに良さそうな気がしています。
(^^v

投稿: Tansney Gohn | 2011年2月 8日 (火) 08時49分

Tansney Gohn 様
 コメントありがとうございます。
 達人君(いいですね、この呼び名(^^))は、信託報酬が高くなってしまうのが難点ですが、積み立ててたらセゾンバンガードよりも良い成績だったという(^^;)。
 投資は何が幸いするかわかりませんねー。まさにサテライト投資向きかも。

投稿: NightWalker | 2011年2月 9日 (水) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/50751672

この記事へのトラックバック一覧です: セゾン資産形成の達人ファンド 第4期 運用報告書:

« マネージメント バイアウト | トップページ | ある独立系投信4年間の軌跡 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.