« e-MAXISとSTAMシリーズの資産総額比の比較 | トップページ | 世界の時価総額推移 1990-2009 »

2011年2月14日 (月)

日興アセット 「世界株式」と「豪州リート」、2 本の ETF を新たに上場

 日興アセットさんが、ETF を新たに上場です。「世界株式」と「豪州リート」 の2本。

 ニュースリリースはこちら

 Tansney Gohn さんから、情報いただきました。ありがとうございます。

 気になるのは、なんといっても

  • 上場インデックスファンド世界株式(MSCI ACWI)除く日本

 ですね。

  これ一本で、先進国23カ国、新興国21カ国に投資できちゃいます。

 MSCIインデックスがそれぞれの国を先進国に分類するのか、新興国に分類するのか悩まなくて済みますねーー。

 案内(こちら)によると新興国の比率は、14.5%になっていました。結構新興国比率が増えてきましたね。

 さて、気になる信託報酬。

 実質0.315%(税込)。

  さすが、ETF。安いですね!

  ただし、1680と1681を組み合わせた方が若干ですが、安く上がりますが、面倒ではあります。

 問題は、基準価額との乖離率。こちらは、上場(3/8上場)してからのお楽しみ。

 ニュースリリースによりますと、 最低売買金額は1万円程度となる見込みとあります。

 乖離率の問題さえなければ、リレー投資なんて面倒なので、直接、このファンドを買い付けちゃえばいいや、とお考えになる方も多いのでは?

 ついでにいうなら、日本を除かないバージョンも欲しいところです(^^;)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« e-MAXISとSTAMシリーズの資産総額比の比較 | トップページ | 世界の時価総額推移 1990-2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/50873200

この記事へのトラックバック一覧です: 日興アセット 「世界株式」と「豪州リート」、2 本の ETF を新たに上場:

» 【上場MSCI世界株】(銘柄コード:1554)、3月8日東証に上場! [rennyの備忘録]
JUGEMテーマ:資産運用nbsp; -----------------------------------------------------当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。(長文です)当ブログにはじめてお越しの方へ (2010年10月)-----------------------------------------------------日興アセットマネジメントが3月3日設定する【上場インデックスファンド(MSCI ACWI)除く日本】、3月8日に上場予... [続きを読む]

受信: 2011年2月15日 (火) 07時04分

« e-MAXISとSTAMシリーズの資産総額比の比較 | トップページ | 世界の時価総額推移 1990-2009 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.