« 水瀬さんの本、近日発売!!! | トップページ | インドネシア、タイ、フィリピンの海外ETF »

2010年11月24日 (水)

VIX指数が12月、大証に上場

  日経さんです。

  • 「恐怖指数」で上場投信 国際投信、12月大証に(日経新聞さん)

  引用させていただきますと 、

 国際投信投資顧問は投資家の関心が高まっている「恐怖指数」と呼ばれる指標を対象にした初めての上場投資信託(ETF)を12月下旬をメドに大阪証券取引所に上場する。

 国際投信が商品化するのは、米S&P500株価指数のオプション価格を基に算出する「ボラティリティー・インデックス」(VIX指数)。

 国際投信のETFはVIX指数の先物を使った指数に連動した運用成果を目指す。同社がETFを設定するのは初めて。運用商品を充実させることで、新規顧客の開拓を目指す考えだ。

 私もよく取り上げるVIX指数ですが、 なんと、大証に上場!

 グロソブで有名な国際投信さんですが、第一弾のETFが、VIX。 毎月分配型じゃないんですね(^^;)

  米国市場との乖離がどういう風になるのか、興味があります。

  長期投資家が、このETFを活用するシーンは、思いつきませんでしたが、上場後、しばらくしたら比較してみようと思います。

 

 水瀬さんも取り上げていらっしゃいますね。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 水瀬さんの本、近日発売!!! | トップページ | インドネシア、タイ、フィリピンの海外ETF »

コメント

vixが20未満のときにコツコツこのETFを積み立てて、30以上の何らかの危機のときにこのETFを売って、それをVWOとかに投資する方法を考えているんですが、どうですかね?

投稿: edoyamahiro | 2010年11月25日 (木) 09時02分

edoyamahiro 様

 コメントありがとうございます。
 VIX指数を活用した投資法もあるようですね。
 私自身は、株式の割安割高を債券との投資比率でみるやり方(なんのことはないリバランスです(^^;))で行こうと思ってます。

投稿: NightWalker | 2010年11月25日 (木) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/50122340

この記事へのトラックバック一覧です: VIX指数が12月、大証に上場:

» 恐怖のETF登場! [ETFと愛娘のコツコツ成長日記]
VIX指数、 それは投資家の相場に対する心理を数値で示すもの。 別名、恐怖指数。 その恐怖指数に連動するETFが登場するらしい。 日本経済新聞より 「恐怖指数」で上場投信 国際投信、12月大証...... [続きを読む]

受信: 2010年11月25日 (木) 22時31分

« 水瀬さんの本、近日発売!!! | トップページ | インドネシア、タイ、フィリピンの海外ETF »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.