« 円高に思うこと 2010夏 | トップページ | SBI証券のシステム強化 »

2010年8月16日 (月)

円高対策

  水瀬さんの記事です。

  こちらのオチは、 上記記事をご覧ください。

 どんな手がありますかね~。せっかく海外の資産が安いんだから、

 石油の備蓄設備をどんどん増やして、買い貯める

 ってのは、どうでしょうか(^^;)。

 日本は資源がないのが弱点ですので。

 私は、相変わらず、商品は、買ってませんが、外国株を少しずつ買い続けております。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 円高に思うこと 2010夏 | トップページ | SBI証券のシステム強化 »

コメント

なるほど通貨高を利用して資源備蓄ですかいい考えですねw
レアメタルも買占めですね。

投稿: toroika | 2010年8月17日 (火) 00時37分

どこか外国の油田や鉱山を買っちゃう方が手っ取り早いと思いますよ~。

投稿: 世界のREIT | 2010年8月17日 (火) 10時48分

記事でのご紹介、ありがとうございます。
5分で書いた記事ですが(笑)

NightWalkerさんの仰るとおり、円高も何かに活用していく方向で考えたいですね。

投稿: 水瀬 ケンイチ | 2010年8月17日 (火) 22時31分

皆様コメントありがとうございます。

>toroika様
 レアメタルは、売ってくれないかもしれません(^^;)

>世界のREIT様
 これまた、良い物件が買えるかどうか心配です(^^;)

>水瀬 ケンイチ様
 円高を有効活用する人が増えれば、円安になるのではないでしょうか(^^;)。

投稿: NightWalker | 2010年8月23日 (月) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/49166276

この記事へのトラックバック一覧です: 円高対策:

« 円高に思うこと 2010夏 | トップページ | SBI証券のシステム強化 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.