« STAMインデックスシリーズ信託報酬率引き下げ!!!! | トップページ | 選挙後の株価 »

2010年7月 7日 (水)

日本版ボートマッチ 2010夏

    選挙前ですねーーーー。

  マニフェストっていうのは、投信の目論見書のように難しいです。というわけで、投票支援ツールが、Yomiuri Onlineさんにあったので、使ってみることに・・・、

 私は、

   あなたの考えに近い政党はみんなの党です。

 と出ました。

 

20100707

   面白いですね。

  %は、政策と私の考えの一致度です。

  株式投資をしているものとしては、資本主義を応援してくれる政党に入れたいわけですが、いったいそれはどこなんだろう(^^;)。

  これの投信版があったら、おもしろそうですね・・・・ありそうですね(^^;)。ご存知の方は、コメント欄にでも。

 それでは!

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« STAMインデックスシリーズ信託報酬率引き下げ!!!! | トップページ | 選挙後の株価 »

コメント

毎日新聞もやってます。
http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/

ちなみに、私も読売でやると、「みんなの党]でした。
そんなはずはないと思い、毎日でやったら、別の党になりました。

設問の仕方や政党が意見を表明していない場合の処理などで、読売のサイトは保守的な党に有利になっているように感じました。

投稿: ネリ | 2010年7月 9日 (金) 11時46分

ネリ様
 コメントありがとうございます。
 毎日さんのボートマッチは、設問の優先度が設定できるようになってましたね。

投稿: NightWalker | 2010年7月12日 (月) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/48815411

この記事へのトラックバック一覧です: 日本版ボートマッチ 2010夏:

» 参院選どこに投票すればいいのかわかる便利サイト [カウンターゲーム]
日本版ボートマッチという25の質問に答えるだけであなたの考えに一番近い政党を選んでくれる投票支援ツールがあります 参院選が始まる頃に... [続きを読む]

受信: 2010年7月 9日 (金) 06時29分

« STAMインデックスシリーズ信託報酬率引き下げ!!!! | トップページ | 選挙後の株価 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.